アフターコロナ健診

最終更新日:2022年6月20日

ここから本文です。

コロナ療養後の健康確認の機会を提供します

新型コロナウイルス感染者向けに、生活習慣病等を中心とした一般的な健康診断および胸部X線検査が受けられる機会の提供を行います。ぜひご活用ください。

※コロナ後遺症に関する検査ではありません。
 神戸市健康診査の対象として、コロナ感染者を追加して実施しています。
※特定健診などの案内が届いている方は、案内が届いている健診を優先して受診ください。
 優先して受けた健診の後にアフターコロナ健診をご希望の際は、健診受診から3~6ヶ月期間をあけてご利用ください。
※アフターコロナ健診は年度内に1回まで受診可能です。

アフターコロナ健診以外の健診・検診については、こちらをご覧ください。

対象者

神戸市に居住しており、新型コロナウイルス感染者であり、すでに療養期間が終了している方。
※当年度16歳以上の方に限ります。
 (神戸市健康診査自体が、成老人向けの生活習慣病予防の内容であり、中学生以下は対象外のため)。

【注意点】
※アフターコロナ健診は、コロナの診断を受けた日から最低1か月経過した日から受診が可能となります。
予約・受診の際には、コロナの『感染症にかかっていること及び就業制限に関する通知書』が必要になります。
 お手元にない方は、お住まいの区役所・支所の保健福祉課へ、再発行についてご相談ください。
 なお、疑似症(みなし)患者の場合は、『感染症にかかっていること及び就業制限に関する通知書』の代わりに『感染防止協力依頼書』を郵送していますので、そちらをお使いください。

検査の内容

  • 問診
  • 血圧測定
  • 身体計測:身長、体重、BMI、腹囲
  • 血液検査:
    脂質(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)
    血糖(空腹時血糖・HbA1c)
    肝機能(GOT・GPT・γ-GTP)
    腎機能(尿酸・血清クレアチニン・eGFR)
  • 尿検査:尿糖・尿蛋白・尿潜血

自己負担

無料
※追加検査(貧血検査、心電図、眼底検査)をご希望の場合は、追加分のみ有料となります

日程・会場

集団健診の実施会場・日時は、下記日程表をご参照下さい。広報紙KOBE区民広報紙「保健だより」にも掲載しています。
※お住まいの区以外でも受診できます。

結果通知

健診受診後、約3~4週間後に郵送にて個別通知します。
※健診を受診されたあとに、神戸市の区役所・支所から健康状態の確認のため、保健師や管理栄養士が訪問やお電話させていただくことがあります。

問合せ・予約申込

【問合せ】
神戸市けんしん案内センター
電話番号:078-262-1163
受付日時:平日 8:30~17:00

【予約申込】
受診を希望する会場によって予約先が異なります。
上記けんしん案内センターへのお問合せか、『日程・会場表』にて予約申込先をご確認ください。
予約の際は、「アフターコロナ健診」希望とお伝えください。

【注意点】
予約・受診の際には、コロナの『感染症にかかっていること及び就業制限に関する通知書』または『感染防止協力依頼書(※疑似症患者のみ)』が必要になります。
 お手元にない方は、お住まいの区役所・支所の保健福祉課へ、再発行についてご相談ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局健康企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階