コロコロ野菜のドライカレー

最終更新日:2024年2月13日

ここから本文です。

コロコロ野菜のドライカレー

栄養バランス

栄養バランスよく食べるポイントは、主食・主菜・副菜をそろえて食べること。
主食:ごはん、パン、麺類など
主菜:肉、魚、卵、大豆製品のおかず
副菜:野菜、いも、きのこ、海草類のおかず
1品料理でも、1皿の中にすべて入っていればOKです。

この献立の栄養バランス
主食:ごはん
主菜:あいびき肉
副菜:なす、ピーマン、トマト

材料(2人分)

材料名 分量
あいびき肉 200グラム
なす 2個
ピーマン 1個
トマト 1個
カレールウ 2皿分
100ミリリットル
顆粒コンソメ 小さじ2
塩こしょう 少々
ごはん 2杯

作り方

1.なす、ピーマン、トマトは1センチ角に切る。
工程写真01
2.フライパンにひき肉を入れてほぐすように炒める。
工程写真02
3.肉に火が通ったら、なす、ピーマン、トマトを入れ、カレールウ、水、コンソメを加えてルウがとけるように混ぜながら煮詰め、塩こしょうで味をととのえる。
工程写真03
4.器にご飯をよそい、盛りつける。

レシピ提供

味の素株式会社

このメニューを作るなら

味の素株式会社「味の素KKコンソメ顆粒タイプ」
商品画像

アレンジ案

同じ食材がなくても、アレンジして作れます。
アレンジのときのポイントは、役割の同じ食品同士で入れ替えること。
あいびき肉の代わりに鶏ひき肉でも。蒸し大豆や水煮大豆を加えてもおいしいです。
野菜は何でも、きのこを入れてもOK!

YouTube動画

ページの先頭へ戻る

幼児期以降の食事(食事づくりのQ&A)

他のレシピ

子育て応援レシピ
KOBE食の応援レシピ

お問い合わせ先

健康局健康企画課