ホーム > 健康・医療 > 健康づくり > 食で健康を作りましょう > KOBE食の応援レシピ > 幼児期以降の食事 > 海老とブロッコリーのミート豆乳クリームパスタ&ひんやりトマトのサラダ

海老とブロッコリーのミート豆乳クリームパスタ&ひんやりトマトのサラダ

最終更新日:2024年2月13日

ここから本文です。

「海老とブロッコリーのミート豆乳クリームパスタ」の献立
海老とブロッコリーのミート豆乳クリームパスタ
ひんやりトマトのサラダ

栄養バランス

栄養バランスよく食べるポイントは、主食・主菜・副菜をそろえて食べること。
主食:ごはん、パン、麺類など
主菜:肉、魚、卵、大豆製品のおかず
副菜:野菜、いも、きのこ、海草類のおかず
1品料理でも、1皿の中にすべて入っていればOKです。

この献立の栄養バランス
主食:パスタ
主菜:えび、ミートソース、豆乳、生クリーム
副菜:ブロッコリー、玉ねぎ、トマト

海老とブロッコリーのミート豆乳クリームパスタ

材料(2人分)

材料名 分量
パスタ 160~200グラム
ゆでえび 120グラム
ブロッコリー 1個
玉ねぎ 2分の1個
オリーブオイル 小さじ1
ミートソース 140グラム
豆乳 130グラム
生クリーム 50グラム

作り方

1.玉ねぎを薄切りにする。
工程写真01
2.鍋にたっぷりの湯をわかし、湯の1パーセントの塩(分量外)を加え、パスタをゆでる。
工程写真02
3.ブロッコリーをパスタがゆで上がる3分前に、ゆでえびを5秒前に投入して一緒にゆで、ざるにあげておく。
工程写真03
4.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
工程写真04
5.ミートソース、豆乳、生クリームを加え、弱火で沸騰させずに温める程度で混ぜあわせる。
工程写真05
6.ゆでたパスタ、ブロッコリー、えびを入れて混ぜたら火を止め、ソースをからめる。
工程写真06

レシピ提供

市内大学生

このメニューを作るなら

エム・シーシー食品株式会社「ミートソースクラシック」
商品画像

アレンジ案

同じ食材がなくても、アレンジして作れます。
アレンジのときのポイントは、役割の同じ食品同士で入れ替えること。
ブロッコリーの代わりにアスパラやインゲンなど同じ緑色のお野菜を入れてもOK。
しめじなどきのこ類をプラスするのもオススメです。

YouTube動画

ページの先頭へ戻る

ひんやりトマトのサラダ

材料(2人分)

材料名 分量
トマト 2分の1個
少々
オリーブオイル 小さじ1

作り方

1.よく冷やしたトマトをスライスする。
2.オリーブオイルと塩をパラパラとかける。

レシピ提供

市内大学生

ページの先頭へ戻る

幼児期以降の食事(食事づくりのQ&A)

他のレシピ

子育て応援レシピ
KOBE食の応援レシピ

お問い合わせ先

健康局健康企画課