ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 企画調整局の計画・事業等 > 神戸市と大学等との連携の取り組み > 「未来の神戸づくりに向けた大学等応援助成」の制度概要

「未来の神戸づくりに向けた大学等応援助成」の制度概要

ここから本文です。

ふるさと納税制度で神戸の未来をつくる大学等の取り組みを支援します

 本市は50以上の大学や短期大学、専修学校が立地し、約7万人の学生が集う日本有数の大学等の集積都市です。
   このたび、神戸の未来づくりに向け、学生の学びの支援や大学間連携、産官学連携の取組み等の推進に賛同いただいた22の大学や短期大学、専修学校を支援するため、ふるさと納税制度を活用した寄附受け付けを下記のとおり開始します。

「未来の神戸づくりに向けた大学等応援助成」の流れ

 furozu

1.寄附募集の開始日

令和4年9月15日(木曜)~
※ 毎年3月は寄附の受け付けを停止

2.寄附の受付方法・使い道

(1)寄附の受付方法
「ふるさとチョイス」または「ふるなび」から寄附の申込みを受付。
furusatologo       furunavilogo


(留意事項等)
※ 必ず寄附先の大学等を指定していただきます。
※ 寄附に当たっては、返礼品の有無の選択が可能です。
※ 企業からの寄附も受け付けています。
(神戸市内に本社が所在する企業を除く。10万円以上の寄附に限定。返礼品は対象外。)
詳しくは企画調整局参画推進課 未来の神戸づくりに向けた大学等応援助成担当 までお問合せください。
電話番号:078-322-5030
メールアドレス:daigakurenkei★office.city.kobe.lg.jp
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。

 寄附金は、神戸市から大学等への助成を通じて、参画いただく大学、短期大学、専修学校それぞれが取り組んでいる下記の事業等に活用させていただく予定です。

≪各大学等における寄附の使い道(予定)
https://www.city.kobe.lg.jp/a05822/daigakurenkei/furusatonoze.html
・ 学生の学び支援に係る経費
・ 地域社会および企業との連携に係る経費
・ 地域社会向けの公開講座など社会人の学び支援に係る経費 等
※ 寄附の使い道の詳細については各大学等へお問い合わせください。
※ 寄附額から返礼品の事務経費を除く金額の7割を基準に(最大9割)大学等への助成金に活用し、残りを神戸市が実施する大学連携等の事業経費にかかる経費に充てさせていただきます。

3.寄附の対象となる大学等

本事業の実施に伴い大学等に対し参画意向調査を行い、本取り組みへの参画を希望し、
神戸市と覚書を締結した下記の大学・短期大学・専修学校が対象です。
22校(大学及び短期大学18校、専修学校4校)※50音順

 
  • 関西国際大学
  • 甲南大学
  • 甲南女子大学
  • 神戸大学
  • 神戸海星女子学院大学
  • 神戸学院大学
  • 神戸国際大学
  • 神戸市外国語大学
  • 神戸市看護大学
  • 神戸情報大学院大学
  • 神戸女子大学

  • 神戸女子短期大学
  • 神戸親和女子大学
  • 神戸常盤大学
  • 神戸薬科大学
  • 頌栄短期大学
  • 兵庫県立大学
  • 流通科学大学
  • 神戸国際調理製菓専門学校
  • 神戸電子専門学校
  • 神戸リハビリテーション福祉専門学校
  • 専門学校トヨタ神戸自動車大学校
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階