更新日:2019年11月1日

アイバンク

ここから本文です。

アイバンクとは

角膜を提供していただく方と、角膜を必要とされる患者さんとの間を結び、角膜移植が円滑に行われるよう活動しています。あわせて失明予防のための啓蒙活動や学術研究もおこなっています。死後眼球を提供していただけば、尊いご遺志を決して無駄にすることなく、目の不自由な方のために役立てさせていただきます。

登録できるのは

年齢制限は特に設けておりません。近視や白内障があっても、十分移植に使用できます。
感染症・角膜疾患・内眼手術の既往のある眼球は、使用が制限されます。

登録者がお亡くなりになった時は

下記までご連絡下さい。ただちに担当者がお伺いします。

登録申し込み、問い合わせ先

アイバンク事業とは

兵庫アイバンクは角膜移植を待っている多くの人びとに手術が円滑に行われるよう、眼球提供申込者の登録をはじめ、死後提供された眼球の摘出、提供眼球の保存および手術病院への輸送など直接角膜移植に関係する事業を行うとともに、現在眼病や失明で苦しんでおられる方々の福祉増進のためにも積極的に寄与する事を目的としております。

財政援助をして下さる方に

アイバンク事業は、視覚障害者福祉事業としても非常に有意義なものですが、この事業を遂行するためには多額の費用を要します。現在、兵庫アイバンクの運営基盤を確立するために、基金への募金(一口・個人3,000円、法人5,000円)を募っております。ご寄付下さる方は、兵庫アイバンクまでご連絡下されば、振込用紙をお送りいたします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局健康企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア