ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり・食育・難病 > 食育 > 食育の取り組み > 食情報発信 > あなたの朝食、どのタイプ?(中高生向け)

あなたの朝食、どのタイプ?(中高生向け)

最終更新日:2022年9月20日

ここから本文です。


勉強に部活にと学校生活や毎日で活躍したいあなた!
あなたは、朝食を毎日食べていますか?
朝食は、元気よく1日を過ごすためにも必要不可欠。タイプ別に朝食のポイントをチェックしてみましょう!

食べないタイプ

毎日、朝食を食べないまたは食べない日があるあなたはこのタイプ!

身体がだるかったり、朝はやる気が出ないということは、ありませんか?
それは、朝食を食べていないことが原因かもしれません。

朝食を食べないと、
□頭がボーっとする
□やる気が出ない
□便秘気味になる
などが見られます。

まずは、生活リズムを見直して、朝食を食べる習慣をつけましょう。

できそうなことから、毎日続けていくことがポイントです。

早寝早起きをする
□夜遅くに食べない
□適度な運動をする

出かける前に、おにぎりやバナナ、牛乳、ヨーグルトなど簡単なものを食べることから始めてみましょう。朝食の準備を前日にしておく方法もよいですね。

アンバランスタイプ

毎日、朝食は食べているけれど、パンや野菜ジュースだけの人がこのタイプ。

朝食を毎日食べていることはよいことです。
「主食・主菜・副菜」をそろえると栄養バランスがアップします。

主食・・・・ごはんやパンなど炭水化物の供給源
主菜・・・・魚、肉、卵、大豆などたんぱく質の供給源
副菜・・・・野菜や果物などビタミン、ミネラル、食物繊維の供給源

例えば、パンだけ食べている人は、主菜・副菜が足りないので、目玉焼きなどの主菜とトマトなどの副菜をプラスします。
簡単に食べたい場合は、前日の夕ごはんを利用したり、サンドイッチや混ぜごはんのおにぎりのように1品で栄養バランスをそろえることもできます。

ばっちりタイプ

毎日、朝食を食べていて、主食・主菜・副菜がそろっている人がこのタイプ

朝食の栄養バランスは、ばっちり!さらに、バランスアップするには、牛乳・乳製品、果物をとるとよいでしょう。
特に、牛乳・乳製品などに多く含まれるカルシウムは、成長期にとても大切です。積極的にとりましょう。

また、朝食を自分で作ってみませんか。
今の食生活が大人になってからの基礎になります。お休みの日に、自分で準備してみたり、家族が作っている手伝いをしてみましょう。
簡単で栄養たっぷりな朝食メニューを考えて、オリジナルの朝食を作ってみるのもよいですね。

朝食メニューの紹介

簡単!コーントースト

ピザ風トーストの写真作り方(1人分)
1.食パン(1枚)の上に、缶詰や冷凍のコーン(好みの量)をのせる。
2.さらに、その上にスライスチーズ(1枚)をのせる。
3.2をオーブントースターで、チーズに焼き目が付くまで焼く。

コーンの代わりに、ケチャップと薄切り玉ねぎやピーマン、トマト、チーズをのせるとピザ風にアレンジもできます。

ツナサンド

作り方(1人分)
1.ツナの缶詰とマヨネーズを和える。
2.さっと水で洗ったレタスを食べやすい大きさに手でちぎる
3.食パンの半分に1、2をのせて、折りたたむ。
3.食べやすい大きさに切る。(そのままでもOK)

中の具材をゆで卵をつぶしてとマヨネーズと和え、スライスしたきゅうりを一緒に挟めば、卵サンドも出来上がります。

干物のチャーハン

神戸市では、小学生を対象とした「こうべ朝食メニューコンテスト」を開催し、手軽でおいしい家族に作ってあげたい朝食メニューを募集し、表彰しています。

平成27年度に実施し、最優秀賞に選ばれたメニュー「干物のチャーハン」を紹介します。

作り方(4人分)
1.焼いたアジの干物(2尾)の身をほぐす。
2.ちくわ(2本)、青ねぎ(4本)は、細かく切って、ごま油(小さじ1)で炒める。
3.2にごはん(400g)、白ごま、塩こしょう(少々)を加えて、1を炒め合わせる。

メニュー
干物のチャーハン
なめこのみそ汁
たまご焼き

もっと詳しく「朝食」について知りたい人はこちらをチェック!

お問い合わせ先

健康局健康企画課