ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2023年10月 > 「はた資源回収ステーション」「ありま資源回収ステーション」がオープン

「はた資源回収ステーション」「ありま資源回収ステーション」がオープン

ここから本文です。

記者資料提供(2023年10月20日)
環境局業務課
神戸市ではリサイクルの見える化や質の高いリサイクルを目指し、資源回収ステーションの開設を進めています。この度「はた資源回収ステーション」が11月8日、「ありま資源回収ステーション」が11月16日にオープンします。今後も市内に順次拡大していきます。

1.資源回収ステーションとは

 交流スペースも備えた資源回収拠点。質の高いリサイクルとあわせて、資源出しをきっかけにご近所同士の交流が生まれる機会の提供も行っています。開館時間内であればいつでも資源の持込みが可能で、指定ごみ袋も不要です。
(参考:資源回収ステーション一覧)(PDF:119KB)
 「はた資源回収ステーション」と「ありま資源回収ステーション」では、ネスレ日本(株)が提供するコーヒーを無料で飲むことができるおしゃべりコーナーを用意しています。

2.はた資源回収ステーションについて

 開設日 :2023年11月8日(水曜)
 開設場所:八多ふれあいセンター(北区八多町附物393−1)
 開設時間:9時30分~16時00分(日曜・祝日休館)
 回収品目:ペットボトル
      ペットボトルキャップ
      トレー(白、色つき)
      プチプチ
      歯ブラシ
(参考:はた資源回収ステーションチラシ)(PDF:861KB)

3.ありま資源回収ステーションについて

 開設日 :2023年11月16日(木曜)
 開設場所:有馬地域福祉センター(北区有馬町241-3)
 開設時間:9時00分~16時00分(土曜・日曜・祝日休館)
 回収品目:ペットボトル
      ペットボトルキャップ
      プチプチ
      びん(無色、茶色、その他)
(参考:ありま資源回収ステーションチラシ)(PDF:792KB)