現在位置

ホーム > ビジネス > 各種届出・規制等 > 建築住宅局 > 建築指導部 > 建築関連手続等のご案内 > 指定建築物(近隣説明、共同住宅の駐車場整備基準)

更新日:2021年9月17日

指定建築物(近隣説明、共同住宅の駐車場整備基準)

ここから本文です。

神戸市では、建築工事に伴う近隣住民と建築主とのトラブル(建築紛争)を未然に防止するため、「神戸市民の住環境等をまもりそだてる条例」に基づく「指定建築物制度」を設けています。その中で、一定規模以上の建築物を建築する際に、近隣住民への説明と標識の設置を義務付けています。
また、10戸以上の共同住宅・長屋に対して、駐車施設の設置を指導しています。


指定建築物の概要 指定建築物建築届の手引き

(PDF:300KB)
指定建築物建築届の手引き
PDF:2,348KB)
画像をクリックすると概要と届出の手引きをご覧いただけます。

届出方法

(1)窓口持参:三宮国際ビル5階
(2)郵送申請:郵送申請の方法(WORD:48KB)
・修正・追加資料は、電子メールでの提出が可能です。
・建築調整担当<shiteiken@office.city.kobe.lg.jp

押印廃止

令和3年4月1日より、指定建築物届関係(建築届、変更届、委任状、報告書等を含む)書類への押印は不要となりました。
なお、委任状への押印は不要ですが、引き続き添付が必要です。

手続きの流れ

(1)中高層建築物、(2)ワンルームマンションのいずれかに該当する場合
確認申請をしようとする30日前までに届出を行ってください。
①「標識設置」及び「近隣説明」の実施→②「指定建築物建築届」の提出→③30日後副本交付→④確認申請

(3)特定共同住宅のみに該当する場合
確認申請をしようとする10日前までに届出を行ってください。
①「指定建築物建築届」の提出→②10日後副本交付→③確認申請

事業者の方へお願い

建築計画の説明を受けることは、ほとんどの住民の方にとって初めてであり、建築に関する専門知識を持ち合わせている方も多くはありません。建築主等の基本的責務として、説明を受ける相手の立場に配慮したうえで、丁寧でわかりやすい説明を心掛けるとともに、要望に対しては可能な限り検討し、対応が難しい場合でもその理由を丁寧に説明するなど、理解を得られるよう努めてください。

届出後の変更

計画内容に変更が生じた場合は、下記様式で変更届を提出してください。届出要否、必要書類、近隣説明の要否、提出時期等については、建築調整担当へご確認ください。

届出の取下げ

建築計画を取りやめる、または計画を大幅に見直す等の場合は、下記様式で取下げ届を提出してください。

様式のダウンロード

指定建築物建築届(Excel版)

指定建築物建築届の提出書類を、Excelで一括作成いただけます。ただし、変更届及び取下げ届は一括作成できないため、下記Word版の利用をお願いします。
・紙の厚さ、紙質、用紙サイズの規定はありません。
・カラー印刷でなくても結構です。

指定建築物建築届(PDF版)

上記Excel版の個別データです。手書きされる場合にご利用ください。

変更届・取下げ届(Word版)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局建築指導部建築調整課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル5階