現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 感染症の予防 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について

更新日:2020年2月27日

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

ここから本文です。

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスに関する相談先

神戸市電話相談窓口(24時間受付:多言語対応可)

名称・電話番号 対象者

新型コロナウィルス専用健康相談窓口

078-322-6250

予防に関すること、感染症・健康不安に対する一般的な相談のある方

帰国者・接触者相談センター

078-322-6829

感染者との接触があった方
・湖北省等に渡航歴等のある方
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
など(下記の相談対象者参照

ファクシミリ

078-391-5532

送付票はこちら→送付票(WORD:31KB)送付票(PDF:431KB)

上記相談窓口、相談センター共通で受付しています。
帰国者・接触者相談センターの相談対象者
1感染者との接触があった方 新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴があり、発熱または呼吸器症状のある方
2湖北省等からの渡航等があった方 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に湖北省、浙江省並びに韓国大邱広域市及び慶尚北道清道郡に渡航または居住していた方、
あるいはその地域の居住者との濃厚接触歴がある方
3右記の相談・受診の目安に当てはまる方 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上(高齢者・基礎疾患等※のある方は2日程度)続く方
注)解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(外部リンク)
※に該当する方は下記の通りです。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
こられの方々は、重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、相談して下さい。

なお、妊婦の方も、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めの相談をお願いします。

お住まいの区および支所の保健センター

平日の8時45分から17時15分の間は、下記でも相談を受け付けています。

各区および支所 電話番号
東灘区 841-4131
灘区 843-7001
中央区 232-4411
兵庫区 511-2111
北区 593-1111
北区(北神区役所) 981-5377
長田区 579-2311
須磨区 731-4341
北須磨支所 793-1335
垂水区 708-5151
西区 929-0001


厚生労働省及び県の窓口

機関名 対応時間 電話番号
厚生労働省の電話相談窓口
「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)」
9時00分~21時00分 0120-565-653
兵庫県(疾病対策課)の相談窓口 平日9時00分~17時30分 078-341-7711(内線:3296)
休日及び夜間(17時30分~翌9時00分) 090-3265-8583


市民のみなさまへ(厚生労働省等の資料を一部抜粋)

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省のホームページ)(外部リンク)

イベント開催について
  • 新型コロナウイルスの感染の拡大を防ぐためには、今が重要な時期であり、市民や事業主の皆様方のご協力をお願いいたします。最新の感染の発生状況を踏まえると、例えば屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることが、感染のリスクを高めるとされています。
  • 政府では、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、また、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請しています。
  • イベント等の開催について、現時点で全国一律の自粛要請を行うものではないものの、地域や企業に対し、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討するよう要請しています。開催にあたっては、感染機会を減らすための工夫を講じていただくようお願いします。例えば、参加者への手洗いの推奨やアルコール消毒薬の設置、風邪のような症状のある方には参加をしないよう依頼をすることなど、対策をしていただくようお願いいたします。

 市主催のイベント等の開催について、2月26日より当面3週間、感染の拡がり、会場の状況等を踏まえ、開 催の必要性を改めて検討し、不要不急のものについては開催を延期・中止することとしています。

イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ(厚生労働省)(外部リンク)

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の下船者の健康観察について
  • 厚生労働省からの依頼にもとづいて下船者(市民)については、下船日から2週間毎日、健康観察を保健センターが行っており、不要不急の外出を控えるようにお願いしております。また、咳や発熱が見られた場合にはすみやかに保健センターへ連絡いただき、適切に受診へおつなぎすることとしています。

医療機関のみなさまへ

予防啓発用ポスター・リーフレット

しっかり手を洗おう(PDF:415KB)

しっかり手を洗おう(簡体字)(PDF:440KB)

新型コロナウイルス感染症(PDF:360KB)

新型コロナウイルス感染症(簡体字)(PDF:725KB)

マスクのつけ方を見直しましょう(PDF:492KB)

マスクのつけ方を見直しましょう(簡体字)(PDF:463KB)

マスクについてのお願い(厚生労働省作成)(PDF:241KB)

 

事業者のみなさまへ

新型コロナウイルスの流行により影響を受ける恐れがある神戸市内の中小企業・小規模事業者のみなさまに、お役立ていただける情報をまとめたページです。
新型コロナウイルスに関連した支援について

今般の新型コロナウイルスの対応として、日本政府観光局(JNTO)では、365日24時間多言語(日、英、中、韓)にて対応可能なコールセンター(JapanVisitorHotline)や公式SNS(ツイッター、ウェイボー)を開設しております。
下記のチラシを貴施設等で掲示・配布していただく等により、訪日外国人旅行者への周知にご協力お願いいたします。

※周知用リーフレット(英語、中国語、韓国語)(PDF:559KB)

企業の方向け新型コロナウイルスに関連した感染症に関するQ&A(厚生労働省のホームページ)(外部リンク)

新型コロナウイルス関連肺炎情報連絡会 確認事項等

 新型コロナウイルス関連肺炎情報連絡会を開催し、本市の対応方針について、確認しております。

その他関連資料(広報資料・通知等)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局保健所予防衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階