現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 結核 > 結核指定医療機関

更新日:2020年10月5日

結核指定医療機関

ここから本文です。

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」による結核公費負担患者の医療を担当することができる医療機関について、その開設者の同意を得て指定しています。

結核指定医療機関でないと、原則として結核公費負担医療を行うことができません。

また、結核医療を担当する上で適切でないと思われる場合、その指定を取り消されることがあります。

窓口・提出先

指定・辞退・変更日については届出を受付けた日付、若しくはそれ以降で医療機関の希望する日付となります。

対象医療機関

市内の病院若しくは診療所又は薬局

申請内容

1.新たに指定を受けようとする場合

新たに指定を受けようとする医療機関の開設者は指定同意書の提出が必要です。

2.指定を辞退する場合

次の事由でその指定を辞退しようとするときは、辞退の30日前までに辞退届と先に交付した指定書の提出が必要です。

ア.医療機関の廃止もしくは業務の一部を廃止しようとするとき

イ.開設者が医療機関の施設を他人に譲渡したとき

ウ.開設者が個人から法人となり、又は法人から個人となったとき

エ.開設者が変わったとき

オ.診療所を病院に、又は病院を診療所に変えたとき

カ.医療機関の所在地が変わったとき

キ.開設者が死亡したとき、又は失踪宣告を受けたとき(この場合は事由から10日以内の届出)

3.指定内容を変更する場合

次の事由が発生したときは、変更届と先に交付した指定書の提出が必要です。

ア.医療機関の名称、所在地(住居表示実施等の場合)に変更があったとき

イ.養子縁組、婚姻、法人の名称変更等により、開設者の氏名に変更があったとき

ウ.開設者の住所に変更があったとき

なお、法人代表者が変更になったときは届け出は不要です。

事由 申請内容
医療機関の名称変更 変更届
医療機関の所在地変更(住居表示実施等の場合) 変更届
医療機関の所在地変更(上記以外) 辞退届・同意書
開設者の氏名変更 変更届
開設者の住所変更 変更届
法人の代表者変更 開設者は法人であるため届け出不要
開設者変更(事業譲渡等) 旧開設者の辞退届・新開設者の同意書
個人病院の法人化 個人の辞退届・法人の同意書
診療所から病院への変更 診療所の辞退届・病院の同意書

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所予防衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階、1号館21階 西側フロア