ホーム > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 神戸市での感染症予防のための施策の実施に関する計画

神戸市での感染症予防のための施策の実施に関する計画

最終更新日:2024年2月22日

ここから本文です。

「感染症の予防のための施策の実施に関する計画(感染症予防計画)」は、感染症法第10条の規定により、国が定める「基本指針」に対応して都道府県が策定しています。2024年4月に施行予定の改正感染症法により、新型コロナウイルス感染症に関する取組を踏まえ、保健所設置市でも感染症予防計画を策定することとなりました。神戸市でも改正感染症法に基づき、次の新興感染症の発生およびまん延に備えるため、新たに感染症予防計画を策定します。なお、本計画は2024年4月から6年間の神戸市の感染症対策の方向性を示すものですが、基本指針および兵庫県予防計画の改訂、感染症を取り巻く状況の変化等、必要があるときは、速やかに改訂します。

計画本文

準備中です(2024年4月公開予定)。

市民意見募集(パブリックコメント)(意見募集は終了しました。)

計画の策定にあたり、神戸市民の意見提出手続に関する条例に基づき、市民意見募集を実施します。
市民意見募集期間:2024年1月22日(月曜)から2024年2月21日(水曜)まで

市民意見募集のページ

お問い合わせ先

健康局保健所保健課