更新日:2019年11月21日

地区計画

ここから本文です。

地区計画は、それぞれの地区の特性に応じて、良好な都市環境の整備と保全を図るために必要な事項を定める「地区単位の都市計画」であり、地区の目標将来像を示す「地区計画の方針」と、道路や公園等の地区施設の配置や建築物の建て方のルールなどを詳細に定める「地区整備計画」で構成されます。

地区計画にはその目的や内容に応じた種類があり、神戸市では、令和元年8月27日現在93地区を指定しています。

なお、地区計画区域内で建築物を建築または、工作物を建設する場合などは、「地区計画の区域内における行為の届出書」及び「地区計画の区域内における行為の届出に関する適合通知書」の提出が必要になります。(一部届出不要地区あり)
届出書の提出先及び届出の要否については、地区計画一覧参照。

建築主のみなさまへ

※最低敷地面積が定められている地区で、仮換地として指定された土地の面積が敷地面積の最低限度を下回っている場合は、換地図兼確定図(都市局業務課の経由印があるもの)の提出が必要です(地区計画の届出不要の場合含む)。

※「地区計画の区域内における行為の届出に関する適合通知書」を交付した後、設計又は施行方法(添付図面を含む)に変更が生じたときは、変更届出書の提出が必要です。

※変更届出時の場合も本様式を使用してください。

記入方法、添付書類については2ページ目をお読みください。提出部数は1部です。

「地区計画の区域内における行為の届出に関する適合通知書」(はがき様式)については、届出書の提出先でご記入及び切手の貼付をお願いします。

地区計画対応表
地区計画の種類 指定状況
種類 内容 地区数 面積(ヘクタール)
地区計画 建物の用途や形態、道路、公園などをきめ細かに定め、良好なまちづくりを進めます。 92 3,633.0
再開発等促進区
を定める地区計画
工場跡地などの土地利用転換を円滑に進めるため、道路などの整備と併せて容積率などを緩和し、良好なプロジェクトを誘導します。
(中山手地区) (兵庫貨物駅跡地地区) (久二塚地区)
(舞子地区)
(4)  
用途別容積型 都心周辺の商業地などで住宅供給を進めるため、住宅について容積率を緩和することができます。
(東部新都心地区) (浜山地区) (御蔵通二丁目地区)
(3)  
街並み誘導型 既成市街地などにおいて、地区の特性に応じた街並みの形成を図るとともに、土地の有効・高度利用を図るため、前面道路による容積率制限や斜線制限を緩和することができます。
(旧居留地地区) (野田北部地区)
(2)  
高度利用型 適正な配置及び規模の公共施設を備えた土地の区域において、建築物の敷地内に有効な空地を確保することにより、容積率などを緩和し、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新を図ります。
(鈴蘭台駅前地区)(大倉山公園西・高度医療地区)
(2)  
防災街区整備地区計画 防災上危険な密集市街地において、延焼防止効果のある道路や公園等の整備と併せて、建物構造に関する制限等により沿道に耐火建築物を誘導し、防災機能の確保と土地の合理的な利用をはかります。
(長田東部地区)
1 14.9
合計   93 3,647.9

 

区ごとの指定状況

※付近図・地区計画図については画面・印刷サイズにより縮尺が実際と異なる場合がありますので、ご注意ください。

区ごとの指定状況一覧
東灘区
灘区
中央区
兵庫区
北区
長田区
須磨区
垂水区
西区

都市計画情報(用途地域など)の検索ページは下の図をクリックしてください。

都市計画情報(用途地域など)のご案内

関連ページ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局計画部指導課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階