ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 都市局の計画 事業等 > 神戸市都市空間向上計画(立地適正化計画)

神戸市都市空間向上計画(立地適正化計画)

最終更新日:2022年6月20日

ここから本文です。

区域検索のご案内

都市空間向上計画に関する区域の確認は、下記の「神戸市情報マップ」から検索することができます。
(リンク先の「まちづくり」のカテゴリから閲覧可能です)

神戸市都市空間向上計画とは

これまでも、鉄道駅を中心に生活利便施設等が立地し、その周辺に住宅地が広がる比較的コンパクトな都市構造を構成し、安全・安心・快適に住み続けられるまちづくりを進めてきましたが、民間の提供する生活利便施設やサービスの維持、行政サービスの持続性といった観点からも、この都市構造を活かしつつ、人口減少や多様なライフスタイルに対応した都市空間を実現していく必要があります。
そこで、神戸市では、『50年先も心地よく健やかに住み続けられるまち』をめざし、都市再生特別措置法に基づく「立地適正化計画」の内容も含んだ「神戸市都市空間向上計画」を策定することとしました。
「神戸市都市空間向上計画」を策定することで、神戸市のめざす都市空間と、それに向けた取組みを市民や事業者と共有し、まちづくりに関する様々な施策と連携を図り、持続可能なまちづくりを進めます。

神戸市都市空間向上計画

令和2年3月30日に神戸市都市空間向上計画(立地適正化計画)を公表しました。
令和4年1月に区域区分の変更に伴い都市空間向上計画の区域の一部を変更しています。

立地適正化計画に基づく届出

都市空間向上計画(立地適正化計画)の公表日(令和2年3月30日)以降、駅・主要バス停周辺居住区域以外で一定規模以上の住宅開発や建築等を行う場合や、広域型都市機能誘導施設の建築や休廃止等を行う場合は30日前までに市への届出が必要になります。
(都市再生特別措置法第88条第1項、第108条第1項、第108条の2第1項)

届出の手引き(PDF:815KB)
届出の手引き(概要版)(PDF:800KB)

計画策定までの検討経緯

神戸市都市空間向上計画策定に向けて、市民意見募集(パブリックコメント)や説明会、都市計画審議会、有識者会議、シンポジウム・セミナーなどを通じてみなさまの意見を幅広くお聴きし、検討しました。

策定までの経緯

立地適正化計画とは?

問い合わせ先

神戸市都市局都市計画課都市づくり係
〒651-0083神戸市中央区浜辺通2-1-30三宮国際ビル6階
電話:078-595-6703
Fax:078-595-6802

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

都市局都市計画課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階