ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 住宅・建築 > すまいの情報 > 住宅政策 > 神戸市の住宅政策 > 神戸市住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画

神戸市住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画

最終更新日:2022年3月15日

ここから本文です。

概要

本市の住まいを取り巻く状況等を踏まえ、住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給を促進するため、「神戸市住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画」を令和4年3月に策定しました。
既存住宅を活用し、不動産事業者や居住支援法人など住宅・福祉それぞれの分野の居住支援に関わる団体等との更なる連携により、住宅確保要配慮者の居住の安定の確保に取り組んでいきます。

計画(令和4年3月策定)

位置づけ

本計画は、住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律第6条第1項に基づく「市町村賃貸住宅供給促進計画」として定める計画です。

計画期間

令和4(2022)年度から令和12(2030)年度までの9年間

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建築住宅局政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階