ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 住宅・建築 > すまいの情報 > セーフティネット住宅の経済的支援

セーフティネット住宅の経済的支援

最終更新日:2022年11月8日

ここから本文です。

1.セーフティネット専用住宅に対する改修工事費用の補助

セーフティネット住宅のうち、セーフティネット専用住宅として登録される場合には、国から住宅の改修費補助を受けることができます。
詳しくは、以下の外部リンク「住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業」をご覧ください。
※「セーフティネット専用住宅」とは、住宅確保要配慮者専用の賃貸住宅として登録した住宅のことで、住宅確保要配慮者以外の方は入居できません。

住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業(外部リンク)

補助事業に関するお問い合わせ先

住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業交付事務局
メールアドレス:snj@how.or.jp
※連絡先の「氏名(事業者名)」「電話番号」を明記し、原則メールでご連絡ください。
電話:03-6280-8113
【受付時間(土日・祝日を除く)】
9時30分~12時00分、13時00分~17時00分

2.家賃債務保証料等の補助

住宅確保要配慮者が賃貸住宅に入居する際の、家賃債務保証料及び孤独死・残置物に係る保険料を補助しています。
詳しくは、以下の外部リンク「家賃債務保証料等補助の窓口」をご覧ください。

家賃債務保証料等補助の窓口(外部リンク)

補助に関するお問い合わせ先

(一財)神戸住環境整備公社「家賃債務保証料等補助の窓口」
電話:078-647-9680
【受付時間】
月曜、火曜、木曜、金曜(祝日を除く)10時~16時

大家さんのための相談窓口(無料)

住宅確保要配慮者の入居受入れを検討している賃貸住宅の大家さんなどが相談できる相談窓口を設置しています。入居受入れにあたっての改修などのご相談もお受けいたします。
詳しくは、以下の外部リンク「入居を支える大家さんのための相談窓口」をご覧ください。

入居を支える大家さんのための相談窓口(外部リンク)

お問い合わせ先

建築住宅局政策課