空き地活用応援制度

最終更新日:2022年9月20日

ここから本文です。


使っていない空き地を有効活用しませんか?

農園やポケットパークにしたり、地域の交流の場にしたり、隣地と統合すれば、今より可能性が広がるかもしれません。
すぐに決められないなら、周りに迷惑をかけないように、まずは草が生えない対策をすることも大切です。

神戸市では、そんな空き地の活用を応援しています。

申請・問合せ先

snlogo_shiba

すまいるネット

神戸市長田区二葉町5-1-1アスタくにづか5番館2階
電話番号 078-647-9933
受付時間 10時~17時(水曜・日曜・祝日定休)

空き地を活用する際の補助制度等

bank

空き家・空き地地域利用バンク

空き地を地域利用のために「使ってほしい方」と「使いたい方」が情報を登録でき、その情報を公開することでマッチングをお手伝いします。

 

syokihiyou

初期費用補助

空き地を地域利用する場合に、賃貸借や売買に係る仲介手数料や、所有権移転登記費用を補助します。

 

ijihi

維持費用補助

空き地を地域利用する場合に、無償で貸し出していただく所有者の方に、固定資産税などの相当額を補助します。

 

advice

アドバイザー派遣

空き地を地域利用する際の整備計画などについて、アドバイザーの助言が無料でうけられます。
(詳細ページはありません。詳しくは「すまいるネット」にお問い合わせください)

 

seibi

整備費補助

地域利用するために必要な、樹木雑草やの撤去や、花壇、水栓、ベンチなどの整備費用に使えます。
また、個人で空き地を農園やポケットパークとして整備したり、雑草が生えない対策を行う場合にも使えます。

 

rinchitougou

隣地統合

単独では流通しにくい土地を隣地と一体化して使う場合、売買にかかる仲介手数料や所有権移転登記費用などを補助します。

 

akichi_flyer

フライヤー

上記の補助制度等を一覧で紹介しています。
 

空き地の活用事例

jirei_test

空き地活用事例

応援制度を利用して活用された空き地を紹介しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建築住宅局政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階