ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > ふれあいのまちづくり協議会の文化祭が開催されました(令和4年11月17日)

ふれあいのまちづくり協議会の文化祭が開催されました(令和4年11月17日)

最終更新日:2022年11月17日

ここから本文です。

各地域福祉センターにおいてふれあいのまちづくり協議会主催の文化祭が開催されました。
日頃、センター等で活動されている方々が作られた力作が展示されていました。絵画や写真のほかに、きめ細やかな刺繍や切り絵、工芸品などもあり、思わず顔を近付けて作品の細部まで見たくなるような作品がたくさんありました。

作品① 作品②


私の不器用な手先では到底作れそうにもない作品を、80~90歳代の方が作り上げられていることに驚かせられました。センター等で仲間の方と一緒に楽しく作品づくりに取り組まれていることが、今回の展示されていた作品の仕上がりに現われているように感じました。

シニアの方の健康づくりには、食事・運動に加えて、「仲間づくり・生きがいづくり・社会参加」が重要だと言われています。そういった点からも、センター等で発表の場である文化祭は、大変意義深いものだと再認識させられました。
作品展示のほか地域ごとに工夫された催しも行われていました。児童館や幼稚園、小中学校の子ども達の書道や絵画などの作品の展示、歌や踊り、体操などのステージや豚汁・コーヒーなどの提供コーナーを設けられているところもあり、楽しいイベントでした。
いずれのところもコロナウイルス感染予防対策に配慮し工夫されており、開催に至るまでのご苦労が感じ取れました。

和太鼓 ステージ


各地で行われている文化祭の関係者の方に感謝するともに、今後ともシニアの方の仲間づくりや子ども達なども含めた「地域での交流の場づくり」にご尽力いただきますようよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

灘区総務部まちづくり課