ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 「植栽整備・美ing活動」に参加しました(令和4年11月16日)

「植栽整備・美ing活動」に参加しました(令和4年11月16日)

最終更新日:2022年11月16日

ここから本文です。

「摩耶山を守ろう会」や「NPO法人 輝なだ」の皆さんが摩耶山で実施されている「植栽整備・美ing活動」に森林整備事務所、東部建設事務所とともに、参加してきました。
この活動は、昭和51年から毎年秋に摩耶山を訪れる人々を美しい紅葉で迎えられるように、掬星台周辺で満天星ツツジの植栽整備や清掃(美ing)活動を行っているものです。

今回、私も植栽のお手伝いをしましたが、土を掘り起こす際に周りの樹木の根が邪魔してスコップが入らず苦戦しました。周りの人たちに助けられ、なんとか掘り起こすことができました。
一般市民参加型のイベントなどと異なり、こうした活動は目立たないものではありますが、このような取組みの積み重ねが摩耶山・掬星台の素晴らしい自然と景観を支えています。

集合写真 挨拶


ちなみに満天星ツツジの花言葉の一つに、「返礼」という言葉があります。地域の方々の取組みに来訪者のマナーが加わることで、その「返礼」として山が綺麗な紅葉の風景を私たちに見せてくれるのかもしれません。摩耶山・掬星台を訪れる際にはごみ捨てなどのマナーにご理解ご協力をお願いいたします。

なお、摩耶山を守ろう会については随時、会員募集しています。(広報紙5月号掲載 )摩耶山の自然等を守る活動の趣旨に賛同していただける方、協力していただける方の「輪」がさらに広がることを願っています。

お問い合わせ先

灘区総務部まちづくり課