ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 灘区健康特別講座が開催されました(令和4年11月24日)

灘区健康特別講座が開催されました(令和4年11月24日)

最終更新日:2022年11月24日

ここから本文です。

灘区医師会と灘区医療介護サポートセンターが主催された「灘区健康特別講座」が灘区民ホールで開催されました。

第1部では、医療・介護・福祉関係者が寸劇のスタイルでそれぞれの業務についてわかりやすく説明されていました。テレビの長寿番組を模しながらのセリフに加え、日頃まじめな感じの医師の先生方などによるステージ上での熱演ぶりが観客席に受け、笑い声が会場内に響きわたっていました。笑いは免疫力を高める効果など健康に良いと言われており、今回の健康特別講座はその意味でも大成功だったのではないでしょうか。
また、第2部では、観客席とステージが一体となって「KOBE元気いきいき体操」を行いました。シニア層でも椅子に座って気軽にできる内容になっており、日々の生活の中でも続けられそうなものでした。
特別区民健康講座
灘区医師会の先生方は、日頃の診療業務のほか、乳幼児健診など各種の検診や休日診療所、コロナワクチン集団接種会場の運営等で多忙な生活を送られていると思います。そんななかにあって、歯科医師会、薬剤師会の先生方や地域の高齢者の方々の健康と日常生活を支える各種団体の方々と一緒になって、この日のために準備をされ、観客の方々をしっかり楽しませていただきました。こうしたご尽力に改めて感謝したいと思います。

今回は特別講座でしたが、灘区医師会主催の健康講座については灘区役所で2月、3月にも開催されます。開催月の「区民版広報紙なだ」等を通じてご案内する予定ですので、ぜひご参加ください。

お問い合わせ先

灘区総務部まちづくり課