更新日:2020年6月17日

空き家・空き地地域利用応援制度 空き家・空き地維持費用補助事業

ここから本文です。

 神戸市では、空き家・空き地の所有者の方と地域活動の場として使用したい団体等をつなぐ「空き家・空き地地域利用バンク」を行っています。地域の活性化、地域での空き家・空き地の活用の支援として、空き家・空き地を地域利用のために、無償で貸出しをされる場合に、維持経費(固定資産税・都市計画税及び空き家の場合、家屋の維持費用)の補助を実施しています。

 

ijiimg.JPG

補助の内容

  • 対象者:空き家・空き地地域利用バンク登録の物件所有者で、かつ、当該物件の固定資産税・都市計画税を納税している者
  • 対象物件:空き家・空き地地域利用バンク登録の利活用団体が地域活動の用に供する空き家・空き地
    【空き家】以下のすべての要件を満たすもの
    ・市街化区域内にある戸建てまたは長屋の空き家
    ・現在利用者がおらず、今後も居住の用途に供される見込みのないもの
    ・以前の利用において、住宅部分が延床面積の半分を超えているもの
    【空き地】以下のすべての要件を満たすもの
    ・市街化区域内の建築物がなく更地の土地(山林,田畑等を除く)
    ・現在利用者がいないもの
  • 補助額:
    【空き家】
    ・当該家屋(敷地含む))にかかる固定資産税・都市計画税相当額+維持費相当額(床面積に応じ定額)
     床面積 50㎡未満:5万円
         50㎡以上100㎡未満:7万5千円
         100㎡以上:10万円
    【空き地】
    ・当該土地にかかる固定資産税・都市計画税相当額
  • 補助額の上限等
    ・上限100万円。同一の所有者については、空き家、空き地あわせて3物件まで。
    ・年度途中の契約の場合、補助額は年度末までの月割りとなります。
  • 主な条件:2年以上、地域利用に供すること(期間2年以上の契約であること)等
  • その他(注意事項):
    (1).補助金の支給については、当該年度の利活用団体の活動報告書等の実績報告書提出後になります。当該年度に利活用団体の活動がないときには、補助金の支給ができません。
    (2).翌年度も継続する場合には、各年度ごとに申請が必要になります。なお、補助事業については、予算の都合により、翌年度の実施について確約するものではありません。

詳しくは、要綱を確認してください。

※初回の申請については、無償での貸し出しの契約(使用貸借契約)締結の前に申請してください。
 契約後の申請は受け付けられませんので、ご注意ください。
※申請は、補助実施年度1月30日まで受け付け予定ですが、予算に達し次第、終了します。

補助要綱

詳しくは「神戸市空き家・空き地地域利用応援制度 初期・維持費用補助金交付等要綱」をご覧ください。その他、補助金交付要綱に記載のない事項については「神戸市補助金等の交付に関する規則」をご確認ください。

  1. 神戸市空き家・空き地地域利用応援制度 初期・維持費補助金交付等要綱(PDF:431KB)
  2. 神戸市補助金等の交付に関する規則(外部リンク)

申請書類・申請の流れ

初回の申請については、「初回の申請の流れ」のとおり、次の順で申請してください。

※ 補助申請前に、神戸市すまいとまちの安心支援センター“すまいるネット”にご相談ください。

  1. (1)補助金の交付申請(⇒交付決定)
  2. (2)実績報告・補助金請求(⇒補助金の支給)

※ 空き家・空き地の無償での貸し出しの契約(使用貸借契約)については、補助金の交付申請を行い交付決定がされた後になります。

初回の交付申請書(様式)等

「(1)補助金の交付申請」については、以下の書類を提出してください。

【提出する書類】

  1. 補助金交付申請書(様式第12号)(WORD:26KB) (記載例)(PDF:176KB)
  2. 事業計画書(様式第1号の2)(WORD:30KB) (記載例)(PDF:208KB)
    ※ 地域活動をする団体が作成し、所有者に交付してください。
  3. 対象となる空き家または空き地の所在地が分かる書類(位置図、現況図)
  4. 対象となる空き家または空き地の所在地が分かる書類(現況写真)
  5. 登記事項証明書等の写し
  6.  当該年度の固定資産税・都市計画税の課税通知書または課税証明書の写し
  7. 誓約書兼承諾書(様式第12号の2)(WORD:24KB) (記載例)(PDF:128KB)
  8. 活動等誓約書(様式第12号の3)(WORD:27KB) (記載例)(PDF:114KB)
    ※ 地域活動をする団体が作成し、所有者に交付してください。
  9. 事務代行届(代理申請の場合)(様式第12号の4)(WORD:24KB) (記載例)(PDF:95KB)

継続時の交付申請書(様式)等

前年度に補助金を交付されている方については、以下の書類を提出してください。
毎年度、申請が必要になります。なお、補助事業については、予算の都合により、翌年度の実施について確約するものではありません。

【提出する書類】

  1. 補助金交付申請書(様式第13号)(WORD:26KB)  (記載例)(PDF:162KB)
  2. 事業計画書(様式第1号の2)(WORD:30KB) (記載例)(PDF:208KB)
    ※ 事業計画が変更になる場合のみ、地域活動をする団体が作成し、所有者に交付してください。
  3. 当該年度の固定資産税・都市計画税の課税通知書または課税証明書の写し
  4. 誓約書兼承諾書(様式第12号の2)(WORD:24KB) (記載例)(PDF:128KB)
  5. 活動等誓約書(様式第13号の2)(WORD:27KB) (記載例)(PDF:112KB)
    ※ 地域活動をする団体が作成し、所有者に交付してください。
  6. 事務代行届(代理申請の場合)(様式第12号の4)(WORD:24KB) (記載例)(PDF:95KB)

実績報告書・補助金請求書(様式)等

「(2)実績報告・補助金請求」については、以下の書類を提出してください。

【提出する書類】

  1. 補助事業実績報告書(様式第19号)(WORD:24KB) (記載例)(PDF:107KB)
  2. 当該空き家または空き地に係る賃貸借の契約書または売買等の契約書の写し
  3. 当該空き家または空き地にかかる納税がわかる書類
  4. 地域団体からの当該年度の活動実績報告書(様式第19号の2)(WORD:26KB) (記載例)(PDF:361KB)
  5. 補助金請求書(様式第21号)(WORD:24KB)及び振込口座の通帳のコピー  (記載例)(PDF:105KB)

問い合わせ・提出先

/images/4687/smilenet.png

 

補助の相談や申請はすまいるネットの窓口で行っています。

神戸市すまいとまちの安心支援センター“すまいるネット”(外部リンク)
〒653-0042神戸市長田区二葉町5丁目1-1アスタくにづか5番館2階
TEL:078-647-9933(10時~17時(水曜、日曜、祝日除く))
FAX:078-647-9912

その他空き家・空き地の地域利用にかかる支援

 神戸市では、市内の空き家・空き地の地域利用への転活用に対して、以下のような支援を行っています。

利活用団体と空き地所有者のマッチング支援

空き家・空き地を地域活動の場として活用する場合の整備費等の補助制度もあります。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局空家空地活用課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階