現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 予防接種 > 新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、定期予防接種を受けることができなかった方へ

更新日:2020年7月16日

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、定期予防接種を受けることができなかった方へ

ここから本文です。

予防接種法の規定による定期の予防接種については、基本的には定期の予防接種の規定の接種期間に実施していただくこととなります。しかし、接種のための受診による新型コロナウイルス感染症への罹患のリスクが、予防接種を延期することによるリスクよりも高いと考えられる場合等の「特別の事情」により、規定の接種時期に定期接種ができない相当な理由があると本市が判断した場合は、定期の対象期間を過ぎても、定期予防接種として公費助成により接種していただくことができるようになりました(令和2年3月19日付け厚生労働省健康局健康課事務連絡)。

対象となる方

神戸市に住民登録があり、接種のための受診による新型コロナウイルス感染症への罹患のリスクが、予防接種を延期することによるリスクよりも高いと考えられる場合等の「特別の事情」により、規定の接種時期に定期接種ができない相当な理由があると本市が認めた方

延長措置の期間

「特別の事情」がなくなった日から起算して、

  • 高齢者肺炎球菌予防接種の場合は1年以内の方
  • こどもの定期予防接種は2年以内の方(ただし、BCGは4歳未満、小児肺炎球菌は6歳未満、ヒブは10歳未満、四種混合は15歳未満に限る)

手続きの方法

高齢者肺炎球菌予防接種を期限内に接種できなかった方

事前の手続きは不要です。

令和元年度(平成31年度)の対象者(オレンジ色のハガキをお持ちの方)は、「特別の事情」が解消され接種ができるようになりましたら、事前に契約医療機関に問い合わせ、接種日等を決めていただき、契約医療機関で「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種(高齢者肺炎球菌)特例実施申請書」をご記入のうえ、接種してください。

「申請書」は契約医療機関に置いてありますが、ダウンロード及び印刷が可能な方は、事前にご記入いただいたものを契約医療機関に持参していただいても構いません。

令和元年度の対象者(延長措置の対象となる方)

この制度は、今まで23価肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)を接種したことがない方を対象に、令和元年度から令和5年度までの5年間に一人1回、定期接種の機会を設けています。令和元年度の対象年齢の方は、下記の一覧表のとおりです。

※過去にニューモバックスNPの接種を受けたことがある方は定期接種の対象となりません (過去にプレベナー13のみを受けている方は定期予防接種の対象となります)。

令和元年度対象者一覧表
令和元年度に迎えた年齢 生年月日
65歳 昭和29年4月2日~昭和30年4月1日
70歳 昭和24年4月2日~昭和25年4月1日
75歳 昭和19年4月2日~昭和20年4月1日
80歳 昭和14年4月2日~昭和15年4月1日
85歳 昭和9年4月2日~昭和10年4月1日
90歳 昭和4年4月2日~昭和5年4月1日
95歳 大正13年4月2日~大正14年4月1日
100歳以上 大正8年4月1日以前(令和元年度に限る)

 

接種時の持ち物

契約医療機関に下記を直接お持ちください。

  • 本人確認書類(健康保険証等)
  • 令和元年度高齢者肺炎球菌定期予防接種のお知らせ(オレンジ色のハガキ)

 ※紛失された方は各区役所・支所あんしんすこやか係で交付します。

  • (無料対象者は)無料対象証明書類

高齢者肺炎球菌定期予防接種制度についての詳細は、高齢者肺炎球菌の予防接種についてをご覧ください。

こどもの定期予防接種を期限内に接種できなかった方

必ず接種を受ける前に、下記の申請をしてください。神戸市の審査の結果、認められた予防接種に限り、公費(無料)で接種していただくことができます。

申請の流れ

1.申請書の記入

①申請書上部の必要事項は、申請者がご記入ください。

②申請書下部「主治医記入欄」(太枠内)は、接種予定の医療機関に記入をご依頼ください。

医療機関において文書作成費用が発生した場合は、自己負担となります 。

2.郵送による申請

必要事項及び主治医記入欄が記載された申請書と、母子健康手帳の予防接種の記録欄(全てのページ)の写しを下記まで送付ください。

【送付先】〒650-8570 神戸市中央区加納町 6-5-1 神戸市保健所予防衛生課予防接種係
 

3.審査及び結果の通知

ご提出いただいた書類をもとに神戸市で審査のうえ、後日、結果を書面でお知らせします。認められた予防接種については、接種に必要な書類も送付しますので、お手元に届いた書類を医療機関に持参のうえ、予防接種を受けてください。

※審査には1か月程かかる場合があります。

お問い合わせ先

神戸市保健所予防衛生課 予防接種係  

TEL:322-6788  FAX:322-6763

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所予防衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階、1号館21階 西側フロア