現在位置

ホーム > くらし・手続き > まちづくり > 協定・取り組み > まちづくり協定 > 高尾台・水野町地区まちづくり協定

更新日:2020年6月12日

高尾台・水野町地区まちづくり協定

ここから本文です。

位置

須磨区高尾台町1丁目~3丁目、水野町の一部

高尾台・水野町地区位置図

諸元

面積 約12ヘクタール
世帯数 約340世帯(平成26年)
用途地域 第一種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域
協定締結日 平成27年8月21日(神戸市公告第410号)

概要

背景・経緯

神戸市長と高尾台・水野町地区まちづくり協議会は、「神戸市地区計画及びまちづくり協定等に関する条例」に基づき、「高尾台・水野町地区まちづくり協定」を締結しました。

このまちづくり協定は、「安全・安心で住みよい未来あるまちづくり」を推進するため、建築行為等のルールを定めたものです。

まちづくり協定区域

高尾台・水野町地区まちづくり協定区域図

まちづくり協定の目標

「安全・安心で住みよい未来あるまちづくり」を基本目標とする。

  • (目標1)安心して住み続けられるまちづくり
  • (目標2)子育て世帯の定住を促すまちづくり
  • (目標3)豊かな交流を支えるまちづくり

協定に定められている内容

門灯などの設置

夜間の明るさを確保するため、各戸は門灯・玄関灯などの設置と夜間点灯に努めてください。

土地・建物の管理

防犯上、防災上、衛生上、美観上、荒れた空地や空家を発生させないようにするため、土地や建物の所有者及び管理者は、廃棄物を放置しない、雑草が生い茂らないようにするなど、その適切な維持管理に努めてください。また、工事期間中などもゴミや廃棄物などで周辺に迷惑のかからないよう、責任者を明示し、敷地内にゴミ箱を設置するなど適切な環境維持のための施設を設け、美しく、清潔な環境を保つようにしてください。

賃貸集合住宅の管理

賃貸集合住宅の管理にあたっては、非常時等の連絡に備えるため、管理人または責任者を定め、その名称及び連絡先を外壁等に明示し、常時連絡がとれるようにしてください。

敷地内の駐車場の確保

迷惑駐車・不法駐車をなくし、地区内の交通安全をまもるため、住宅を建築するときは、あらかじめ必要な駐車台数を見込んだ駐車スペースを確保してください。建売住宅など、入居者が未定の場合は、原則として2台分以上の駐車場を設けてください。

外構計画への配慮

隣家や道路に庭木をはみだすなど、まわりに迷惑のかかる事態を発生させないようにするため、周辺環境に配慮した外構(庭木、植栽その他)の計画およびその維持管理に努めてください。

建築物の高さの配慮

建築物の高さの配慮は、ゾーンごとに次のとおりとします。ただし、建築基準法等を順守した場合についてはこの限りではありません。

  • (1)低層ゾーンでは、高さの最高限度を10mとする。
  • (2)中層ゾーン(A)では、北側の環境に配慮し、周辺との調和をめざす。
  • (3)中層ゾーン(B)(C)では、高さの最高限度を20mとする。

敷地面積の最低限度

「低層ゾーン」および「中層ゾーン(A)(C)」においては、敷地の細分化による居住環境の悪化を防止するため、敷地面積の最低限度は120平方メートルとします。ただし、この協定の締結の際に、敷地面積が120平方メートル未満である場合は、その面積を最低限度とします。

外壁の後退距離

「低層ゾーン」および「中層ゾーン(A)(C)」においては、敷地境界線から建築物の外壁又はこれに代わる柱(以下「外壁等」という。)の面までの距離は1.0m以上とします。なお、地階を除く階数が4以上の中高層建築物においては、3.0m以上とします。ただし、下記の(1)または(2)に該当する建築物の部分についてはこの限りではありません。

  • (1)外壁等の中心線の長さの合計が3m以下であるもの。
  • (2)物置その他これに類する用途に供し、軒の高さが2.3m以下で、かつ、床面積の合計が5平方メートル以内であるもの。

緑地の保全

「緑地保全ゾーン」については建築物の建築をすることはできません。ただし公共公益上の見地からやむをえない事情があると認められた場合はこの限りではありません。

届出手続き

まちづくり協定区域内において、建築物の新築・増築・改築・移転、建築物の用途の変更、工作物の建設、土地の区画形質又は用途の変更などを行なう場合は、まちづくり協定の届出が必要です。

届出にあたっては、下記の事項に十分注意して手続きを行なってください。

届出の注意点

  • 届出は、所定の届出書、概要書に必要事項を記入の上、関係図書を添付して行為着手30日前までに(建築確認申請を要する場合は申請前に)行なってください。
  • 設計変更等によって、届出内容に変更が生じた場合は、すみやかに変更届出を提出してください。
  • すべての届出について、高尾台・水野町地区まちづくり協議会に対し、届出者または代理人より物件内容の説明をお願いしています。詳しくは、「高尾台・水野町地区まちづくり協定について」をご参照ください。
  • 郵送による届出も受け付けています。発送後、1週間程度が経過しても担当者からの電話が無い場合は、確認のため、お手数ですが当課までご連絡ください。
    • 届出先:〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2丁目1-30三宮国際ビル6F
      神戸市 都市局 まち再生推進課
      「高尾台・水野町地区まちづくり協定」担当

届出の流れ

届出書類について

  • まちづくり協定に係る地区内における行為の届出・変更届出書
  • 高尾台・水野町地区まちづくり協定に係る地区内における行為の概要書
  • 添付図書(位置図、配置図、平面図、立面図、外構図、現況写真、その他必要な図書)
  • まちづくり協定に係る地区内における行為の届出に関する適合(不適合)通知書(はがき)
  • すべての届出について、高尾台・水野町地区まちづくり協議会に対し、届出者または代理人より物件内容の説明と資料提出をお願いしています。詳しくは、「高尾台・水野町地区まちづくり協定について」をご参照ください。

お問い合わせ・ご相談

  • 神戸市 都市局 まち再生推進課
  • 神戸市 須磨区役所 まちづくり課

高尾台・水野町地区まちづくりのあゆみ

  • 平成20年 高尾台・水野町地区まちづくり協議会設立
  • 平成24年 まちづくり協定策定に向けた検討の開始
  • 平成25年 まちづくり協定に関するアンケート調査の実施
  • 平成27年 高尾台・水野町地区まちづくり協定締結

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局まち再生推進課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階