東山会地区まちづくり協定

最終更新日:2021年12月23日

ここから本文です。

  • 令和3年12月に協定運用細則を掲載しました。
  • 令和3年4月1日からまちづくり協定の届出に関する様式において、届出者の押印の必要がなくなりました!

位置

神戸市東灘区森北町7丁目の一部

位置図

諸元

面積 約3.5ha
人口 約550人
世帯数 約130世帯
用途地域 第一種低層住居専用地域
協定締結日

令和3年3月1日

概要

背景・経緯

神戸市長と東山会まちづくり協議会は、「神戸市地区計画及びまちづくり協定等に関する条例」に基づき、「東山会地区まちづくり協定」を締結しました。

このまちづくり協定は、東山会地区の、緑に囲まれた海の見える美しい街並みを守り、次世代にわたって快適に住み続けられる環境を創るため、建物を建てる場合などのルールを定めたものです。

まちづくり協定区域

区域図

東灘区森北町7丁目の一部

まちづくり協定の目標

(1)緑に囲まれた、海の見える美しい街並みを守る。
(2)次世代にわたって快適に住み続けられる環境を創る。
(3)暮らしの安全を守る。

協定に定められている内容

令和3年11月21日に協定運用細則を作成しました。関連文書リンクより協定に定められている内容と合わせて確認してください。

建築物の高さの制限

軒高の制限建築物の軒高は7m以下とする必要があります。

ただし、協定締結時において、軒高が7mを超えている建築物については、同一の敷地で新築・改築を行う場合、その軒高を限度とすることができます。

(補足)
軒高算定の際の起算点となる地盤面とは、本協定では、地下車庫を除く、主たる用途に供する建物の地表面を指します。
注)建築基準法における地盤面とは考え方が異なります。

建築物の壁面の位置の制限

隣地境界線から建築物の外壁又はこれに代わる柱の面までの距離は0.5m以上とする必要があります。

ただし、下記の(1)または(2)に該当する建築物の部分についてはこの限りではありません。
(1)外壁等の中心線の長さの合計が3m以下であるもの。
(2)物置その他これに類する用途に供し、軒の高さが2.3m以下で、かつ、床面積の合計が5㎡以内であるもの。

建築物の用途の制限

図_第7条共同住宅・長屋、寄宿舎又は下宿の用途の建築物は建築してはなりません。

建築物等の色彩

図_第8条建築物等の外壁や屋根、外構などは近隣のまちなみから突出した色彩や意匠を避け、緑豊かな住宅地景観に調和するよう努めましょう。

門灯等の設置

図_第9条夜間の安全な通行に配慮するため、門灯・玄関灯・屋外センサーライト等を設置するよう努めましょう。

建築物の配置等の配慮

図_第10条近隣の住環境やプライバシーにも配慮しながら、建築物の配置や窓・エアコンの室外機等の位置を計画するよう努めましょう。

また、メイン通り(別図東山会地区まちづくり協定区域図(PDF:2,045KB)参照)に面する敷地においては、道路における見通しを確保できるよう、建築物の配置等に配慮するよう努めましょう。

宅地内の緑化

図_第11条近隣宅地や路上への樹木の枝等のはみださないよう配慮しながら、宅地内の緑化に努めましょう。

空き家・空き地の適切な管理

図_第12条空き家・空き地の所有者・管理者は、まちの環境や美観を著しく損なわないよう適切な維持管理に努めましょう。

届出手続き

まちづくり協定区域内において、建築物の新築・増築・改築・用途の変更、工作物の建設、土地の区画形質又は用途の変更などをおこなう場合は、まちづくり協定の届出が必要です。

届出にあたっては、下記の事項に十分注意して手続きを行ってください。

届出の注意点

  • 届出は、所定の届出書、概要書に必要事項を記入の上、関係図書を添付して行為着手30日前までに(建築確認申請を要する場合は申請前に)行ってください。
  • 設計変更等によって、届出内容に変更が生じた場合は、すみやかに届出の変更手続きをしてください。
  • 全ての届出について、「東山会まちづくり協議会」の審査時に届出者または代理者より物件内容の説明をお願いする場合があります。詳しくは「東山会地区まちづくり協定の届出について(公開用)」を参照してください。
  • 郵送による届出も受付けています。発送後、1週間程度が経過しても担当者からの電話がない場合は、確認のため、お手数ですが当課までご連絡ください。

届出先:〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階
              神戸市 都市局 まち再生推進課
    「東山会地区まちづくり協定」担当

届出の流れ

届出の流れ

届出書類について

1.まちづくり協定に係る地区内における行為の届出・変更届出書(両面印刷)

 ※添付図面等一式含む(現況写真、位置図、配置図、平面図、立面図、外構図、その他必要な図書)

2.東山会地区まちづくり協定の区域内における行為の概要書(両面印刷)


3.まちづくり協定に係る地区内における行為の届出に関する適合(不適合)通知書(はがき)

 ※届出時に必要事項を記載し切手を貼付のうえ、提出してください。

完了・中止・廃止の届出

届出に係る行為が完了した、もしくは中止・廃止したときには、「まちづくり協定に係る地区内における行為の完了・中止・廃止届出書」の提出をお願いします。

東山会地区 まちづくりの歩み

  • 令和元年 5月 東山会まちづくり協議会準備会が発足
  • 令和元年 12月 まちづくり構想・まちづくり協定の役員案をとりまとめ
  • 令和2年 1月 まちづくり構想・まちづくり協定に関するアンケートを実施
  • 令和2年 9月 まちづくり構想(準備会案)・まちづくり協定(準備会案)が完成
  • 令和2年 11月 東山会まちづくり協議会設立
  • 令和3年 2月 東山会まちづくり協議会認定
  • 令和3年 3月 東山会地区まちづくり協定締結

お問い合わせ先

都市局まち再生推進課