現在位置

ホーム > くらし・手続き > まちづくり > 協定・取り組み > まちづくり協定 > 青木南地区まちづくり協定

更新日:2020年6月12日

青木南地区まちづくり協定

ここから本文です。

位置

神戸市東灘区青木1丁目の一部、2丁目、3丁目


青木南地区付近図

諸元

面積

約23ヘクタール

人口

約2,700人

世帯数

約1,200世帯

用途地域

第一種住居地域、準住居地域、準工業地域、工業地域

協定締結日

平成15年2月5日(神戸市公告第602号)
平成20年8月19日 一部変更(神戸市公告第273号)
平成25年2月5日 更新(神戸市公告第887号)

概要

背景・経緯

神戸市長と青木南地区まちづくり協議会は、「神戸市地区計画及びまちづくり協定等に関する条例」に基づき、「青木南地区まちづくり協定」を締結しました。

このまちづくり協定は、「青木南地区まちづくり構想」に基づき、”海と潤いと文化のある安全・安心で魅力あるまちづくり”を実現するため、建築行為等のルールを定めたものです。

まちづくり協定区域


青木南地区まちづくり協定区域図

まちづくり協定の目標

海と潤いと文化のある安全・安心で魅力あるまちづくりを目標とする。

豊かな海・自然と共生するまち

海が南に広がる立地条件を生かし、親水空間の整備に加え、緑や花など自然環境との共存等を目指します。

快適な環境と潤いのあるまち

騒音・振動・排ガス対策などを推進するとともに、風俗営業施設などを排除し、清潔で美しいまちを目指します。

安全・安心でコミュニティのあるまち

住民・企業のコミュニケーションを密にし、相互扶助・青少年の育成・生活マナーの向上等を目指します。

文化的で活力と魅力のあるまち

積極的に文化施設・集会施設などの公共公益的施設の誘致に努め、魅力的で活力あるまちを目指します。

まちのくみたて方針図

協定に定められている内容

建築物等の用途 及び 営業の制限

禁止建築物建築物の用途の制限は、別途「青木南地区地区計画」に定められています。
地区計画で定められたもの以外に、地区内においては、次の用途の建築物は建築できません。

  • (1)パチンコ屋、カラオケボックス
    (ただし、国道43号沿道ゾーンに限る)
  • (2)危険性や環境を悪化させるおそれがやや多い工場又は貯蔵庫等
  • (3)葬儀を主たる目的とする建築物
    (ただし、国道43号沿道ゾーンは除く)

ただし、この協定締結時に既に存在しているこれらの用途の建築物を、規模が大きくならない範囲で改築、修繕等を行う場合は、この限りではありません。

風営法に規定される業種、暴力団などの入居、営業等はできません。

原則として、事業所は深夜営業はできません。

ファミリー形式住戸の推奨

地区のコミュニティを維持するため、集合住宅等を建てる場合、ファミリー形式住戸を設置するよう努めましょう。

ファミリー形式住戸(なお、ファミリー形式住戸とは、30平方メートル以上のもので、全体戸数の4分の1以上設置します。ただし、常駐の管理人を置くなど、対策をとる場合は、まちづくり協議会と協議して下さい。)

荷さばき等駐車用地の設置

荷さばき等駐車用地路上での荷さばき駐車等を防止するため、延べ面積が1,000平方メートル以上の事業所等は、荷さばき等駐車用地を設けましょう。また、1,000平方メートル未満の場合でも、駐車用地を設けるように努めましょう。

垣、柵等の構造の制限

みどり豊かな潤いのあるまちにするため、道路に面する垣や柵等は、生垣や植栽を伴う塀としましょう。

垣、柵等の構造また、道路に面する場所での門灯の設置に努めましょう。

粗雑な土地利用の制限

粗雑な土地利用まちの環境や美観を著しく損なう廃品ストックヤードなどの土地利用はできません。

周辺環境への配慮

周辺環境快適な環境と潤いのあるまちとするため、次のことに努めましょう。

  • 建築物等の形態・色彩・材質等は、周辺環境と調和するように工夫しましょう。
  • 日照障害や、騒音、振動、悪臭、大気・水質・土壌の汚染等の防止に努めましょう。

届出手続き

まちづくり協定区域内において、建築物の新築・増築・改築・用途の変更、工作物の建設、土地の区画形質又は用途の変更などをおこなう場合は、まちづくり協定の届出が必要です。

届出にあたっては、下記の事項に十分注意して手続きを行ってください。

届出の注意点

  • 届出は、所定の届出書、概要書に必要事項を記入の上、関係図書を添付して行為着手30日前までに(建築確認申請を要する場合は申請前に)行ってください。
  • 設計変更等によって、届出内容に変更が生じた場合は、すみやかに届出の変更手続きをしてください。
  • 物件によっては、「青木南地区まちづくり協議会」の審査時に届出者または代理者より物件内容の説明をお願いする場合があります。詳しくは「青木南地区まちづくり協定の届出について(公開用)」を参照してください。
  • 郵送による届出も受付けています。発送後、1週間程度が経過しても担当者からの電話がない場合は、確認のため、お手数ですが当課までご連絡ください。

届出先:〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2丁目1-30三宮国際ビル
神戸市 都市局 まち再生推進課
「青木南地区まちづくり協定」担当

届出の流れ

届出流れ図

届出書類について

  • まちづくり協定に係る地区内における行為の届出書
  • 青木南地区まちづくり協定の区域内における行為の概要書
  • 添付図書(位置図、配置図、平面図、立面図、外構図、現況写真、その他必要な図書)
  • まちづくり協定に係る地区内における行為の届出に関する適合通知書(はがき)

*物件によっては、「青木南地区まちづくり協議会」へ資料の提出をお願いする場合があります。詳しくは「青木南地区まちづくり協定の届出について(公開用)」を参照してください。

青木南地区 まちづくりのあゆみ

  • 平成12年 青木南地区まちづくり協議会の設立
  • 平成14年 まちづくり協議会の認定
  • 平成15年 青木南地区まちづくり協定の締結
  • 平成19年 建築物の用途の制限に関する地区計画を都市計画決定
  • 平成20年 青木南地区まちづくり協定の一部変更
  • 平成24年 まちづくり協定更新に関するアンケート調査
  • 平成25年 青木南地区まちづくり協定の更新締結

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局まち再生推進課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階