ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 感染症・予防接種 > 感染症発生動向 > 感染症発生動向調査 週報 2021年(令和3年)

感染症発生動向調査 週報 2021年(令和3年)

最終更新日:2022年1月13日

ここから本文です。

神戸市内の感染症の発生状況について、毎週、情報を更新しています。
この週報は速報性を重視しているので、患者数は確定した値ではありません。
今後の調査などの結果に応じて、若干の変更が生じることがありますが、ご了承ください。

市内の感染症情報について「神戸市感染症統合情報システム」で情報発信をしています。

週報と併せてご覧ください。

神戸市感染症統合情報システム(外部リンク)

2021年(令和3年)週報

市内医療機関からの新型コロナウイルス感染症患者の届出は、2021年第52週の28件から2022年第1週の287件と約10倍に急増しており、今後もさらなる感染拡大が予想されます。また、1月3日~7日の期間のゲノム解析の結果、80%以上がオミクロン株であることが判明しています。神戸市における感染状況を年代別にみると、12月1日~31日の1か月間の30代以下の割合は約5割でしたが、1月1日~7日の1週間の30代以下の割合は約7割と、若い世代の割合が多くなっています。また、感染者の9割以上が軽症または無症状です。しかし、家庭内感染等で高齢者に感染が拡がると、高齢者施設等で集団感染が発生する恐れがあり、医療体制のひっ迫につながる可能性があります。市民の皆さまには引続き、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いの励行や手で触れる部分の消毒などの感染対策をお願いします。

New!第52週(2022年第1週との合併号)2021年12月27日~2022年1月9日(PDF:347KB)

 

 

週報の情報は、すべてPDFファイルで提供しています。

過去の週報

平成27年以前の週報について

平成27年以前の週報はホームページに掲載しておりません。ご入用の際は、神戸市保健所までご連絡ください。(TEL:078-322-6789)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア