更新日:2020年10月30日

鯉川筋の再整備

ここから本文です。

鯉川筋の再整備について

元町駅からウォーターフロントへの移動の「要」となる鯉川筋においては、歩行者が行き来しやすく、また、人々が集い、憩えるシンボリックな回遊拠点を形成するため、歩行者空間の拡充を段階的に行っていきます。平成25年度に、鯉川筋に関わりの深い地域団体などと実行委員会を設立し、平成26年11月には周辺地域を含めた交通社会実験を実施し、以後具体的な整備デザインの検討及び関係機関との協議を行って、このたび、令和2年9月より元町通1交差点~栄町通1交差点(200m間)について西側歩道の拡幅工事に着手しました。(令和3年3月完成予定)

鯉川筋周辺地図
鯉川筋周辺地図

鯉川筋現況 鯉川筋現況2
鯉川筋現況

鯉川筋完成予想図 鯉川筋完成予想図2
鯉川筋の再整備イメージ

鯉川筋での交通社会実験(平成26年度)

鯉川筋の元町通1丁目交差点(大丸スクランブル交差点)周辺を回遊拠点にしていくために、周辺の道路を1車線規制することにより、将来的に「ひと」の空間を創出したときの自動車交通への影響等を確認するため、平成26年度に交通社会実験を実施しました。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局都心再整備本部都心再整備部都心三宮再整備課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館6階