認定調査に関する説明

ここから本文です。

認定調査は、神戸市から委託された事業者の介護支援専門員(ケアマネジャー)が調査員としてご家庭に伺い、申請者の心身の状況、置かれている環境、病状などについて調査することを説明してください。
また、認定調査時に配慮すべき事項について、本人または家族に確認いただき、「認定調査連絡票」に記載してください。

認定調査連絡票の作成

新規申請及び変更申請の場合

神戸市が指定する市町村事務受託法人の調査員が調査に伺います。

更新申請の場合

在宅の方については、住所地を管轄する地域包括支援センター(あんしんすこやかセンター)に併設された居宅介護支援事業所の調査員が調査に伺います。
なお、下記の施設に入所されている方は入所施設の調査員が認定調査を行います。(下記以外の施設に入所されている方は、地域包括支援センター併設の指定居宅介護支援事業所の調査員が認定調査にお伺いします。)

  • 介護老人福祉施設
  • 介護老人保健施設
  • 介護医療院(介護療養型医療施設)
  • 地域密着型介護老人福祉施設

市外居住者の方は、居住地の市町村の調査体制を参考にしながら、認定調査依頼先を調整させていただきます。

問い合わせ先

神戸市保健福祉局高齢福祉部介護保険課(認定事務センター)
電話:078-232-4860 FAX:078-232-4861

関係条文等

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局高齢福祉部介護保険課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階