地域相談支援(地域定着支援)

最終更新日:2022年10月14日

ここから本文です。

サービスの概要

単身等で地域の生活が不安な方が困ったことがあった時に、電話相談や緊急訪問をするサービスです。

サービスの詳細

指定一般相談支援事業者が、下記の支援をおこないます。

  • 1)地域定着支援台帳の作成
  • 2)常時の連絡体制の確保
  • 3)緊急時の支援
詳細につきましては下記のパンフレット等もご確認下さい。
地域相談支援パンフレット(PDF:3,524KB)

対象者(児)

以下1)~4)のうち、地域生活を継続していくための常時の連絡体制の確保による緊急時等の支援体制が必要と見込まれる方が対象です。

  • 1)居宅において単身で生活する方
  • 2)居宅において家族等と同居している方のうち、同居している家族等が障害、疾病等のため、同居している家族等による緊急時等の支援が見込まれない状況にある方
  • 3)家族との同居から1人暮らしに移行した方
  • 4)認定調査項目「2-10日常の意思決定」の「部分的な支援が必要」「全面的な支援が必要」、又は「3-3コミュニケーション」の「特定の者であればコミュニケーションできる」「会話以外の方法でコミュニケーションできる」「独自の方法でコミュニケーションできる」「コミュニケーションできない」に該当(※)し、地域生活が不安定な障害者

(※)障害程度区分の認定調査項目
認定調査項目「5-6日常の意思決定」の「2.特別な場合を除いてできる」「3.日常的に困難」「4.できない」、又は「6-3-ア意思伝達」の「2.ときどきできる」「3.ほとんどできない」「4.できない」に該当

利用料(自己負担額)

サービスにかかる利用者負担はありません。

利用(申請)手続き

サービスの利用にあたっては、申請手続き等が必要となります。手続きは、お住いの区の区役所保健福祉課で行ってください。
また、あわせて計画相談支援の支給申請も必要となります。
・区役所一覧

その他

関係法令など

  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)
法令の条文をご覧になりたい方は、上記法令名をコピーして、下記リンク先の「e-Gov法令検索」で検索してください。

e-Gov法令検索(外部リンク)

お問い合わせ先

福祉局障害者支援課