現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 障害者福祉 > 障害者総合支援法 > サービスの利用者負担のしくみ

更新日:2020年2月20日

サービスの利用者負担のしくみ

ここから本文です。

障害福祉サービスの利用者負担

補装具費の利用者負担

購入または修理経費の1割負担(月額負担上限額を設定しており、負担が軽減される場合があります。)

相談支援の利用者負担

計画相談支援、地域相談支援給付ともにサービスにかかる利用者負担はありません。

地域生活支援事業の利用者負担

事業 利用者負担
コミュニケーション支援事業 無料
相談支援事業
(障害地域生活支援センター)
無料
日常生活用具費支給事業 費用の1割負担(市民税額に応じて負担上限月額が設定されています。負担上限月額の設定は、補装具費の支給と同じです。)
日常生活用具費の支給
移動支援
(ガイドヘルプ)
費用の1割負担(市民税額に応じて負担上限月額が設定されています。ただし、生活保護等受給者・市民税非課税世帯は無料です。)→負担上限月額・世帯の範囲については障害福祉サービスの内容をご参照ください。※サービス利用に係る移動支援員の交通費は利用者の負担となります。
※障害福祉サービスの給付も受けている場合はそれを合算した合計額になります。→高額障害福祉サービス等給付費
地域活動支援センター 地域活動支援センターによって異なりますので、詳しくは利用を希望される地域活動支援センターに直接お問い合わせください。→地域活動支援センター
日中一時支援
(日帰りショート)
費用の1割負担(区分によって費用が異なります)ただし、生活保護受給者及び市民税非課税世帯は無料です。→日中一時支援(日帰り利用)事業について
生活サポート
(1)自立支援ホームヘルプ
(2)自立支援ショートステイ
(1)費用の1割負担(ただし、生活保護受給者及び市民税非課税世帯は無料です。)
(2)費用の1割+食事代(実費)生活保護受給者及び市民税非課税世帯は無料です。ただし、食事代(実費)は自己負担になります。
重度障害者入院時コミュニケーション支援事業 費用の1割負担(市民税額に応じて負担上限月額が設定されています。ただし、生活保護等受給者・市民税非課税世帯は無料です。)
→負担上限月額については障害福祉サービスの内容をご参照ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局障害者支援課 

〒650-0031 神戸市中央区東町113-1 大神ビル7階 704号室