現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 生活衛生 > 環境衛生 > まつ毛エクステンションによる危害防止について

更新日:2019年11月1日

まつ毛エクステンションによる危害防止について

ここから本文です。

近年、まつ毛に接着剤で人工のまつ毛を付ける「まつ毛エクステンション」が流行していますが、その施術にともなう健康被害の相談が増加しています。
まつ毛エクステンションは、目の近くで接着剤などの化学物質を使用することから、安全性に十分な配慮がなされなければ、まぶたや目などに健康被害を招くおそれがあります。

まつ毛エクステンションの施術を受けようと考えている方へ

  • まつ毛エクステンションの施術方法や危険性を調べたうえで、施術を受けるかどうかよく考えましょう。
  • 保健所の検査確認を受けた美容所で、美容師免許を持った美容師により施術を受けましょう。
  • 施術を受ける前に、施術者(美容師)に十分な説明を求めましょう。
  • 施術の後で、目などに異常が生じた場合は、直ちに医師による診察を受けてください。

まつ毛エクステンションの施術を行う営業者の方へ

  • まつ毛エクステンションの施術は、美容師法上の美容行為であり、美容師の資格及び美容所の開設が必要です。
  • 「理容所及び美容所における衛生管理要領」に基づき、器具の消毒などの衛生管理を徹底してください。
  • 施術にあたっては、あらかじめ顧客の状況に応じて施術が可能であるか問診票等を用いて確認してください。
  • 施術の前に、施術中の注意事項や施術後のケア、健康被害のリスク等について、利用者に十分な説明を行い、理解を得てください。
  • 施術により、目などに異常が生じた場合は、直ちに医師による診察を受ける必要があることを伝え、適切に対応してください。
  • 詳しくは、施設を管轄する各衛生監視事務所(関連リンク参照)までお問い合わせください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局健康部生活衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階