更新日:2021年5月12日

容器検査所登録申請(法第49条)

ここから本文です。

概要

容器再検査は,都道府県知事,指定都市の長,高圧ガス保安協会,指定容器検査機関又は容器検査所の登録を受けた者が経済産業省令で定める方法により行わなければならない。
容器検査所の登録を受けようとする者は,容器検査所ごとに神戸市長に申請しなければならない。

容器検査所登録申請が必要な場合は以下のとおり
  • 新規に容器検査所を設けようとする場合
  • 相続,合併,分割,譲渡,法人化又は組織変更等により,登録を受けた者が変更する場合
  • 登録を受けた検査所が,検査する容器又は附属品の種類を変更する場合
なお、容器検査所登録の有効期間は5年間である。

提出書類

  1. 検査設備明細書
  2. 事業所の位置及び付近の状況を示す図面
  3. 事業所全体平面図
  4. 検査設備配置図
  5. 検査設備仕様書
  6. 検査工程表
  7. 検査作業要領を説明した書面
  8. 検査成績書の様式
  9. 刻印の様式
  10. 法人登記簿謄本(個人の場合は住民票)
  11. その他必要に応じ求める資料

代理人名で申請する場合は,委任状が必要です。

手数料が必要です。(16,000円)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局予防部危険物保安課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階