現在位置

ホーム > ビジネス > 各種届出・規制等 > 消防局申請・届出 > 書面による申請・届出 > 申請届出等様式等(高圧ガス保安法関係) > 製造事業承継届(法第10条)【第一種製造者,第二種製造者(冷凍)】

更新日:2021年5月12日

製造事業承継届(法第10条)【第一種製造者,第二種製造者(冷凍)】

ここから本文です。

1.【第一種製造者(冷凍)】

1-1.概要

第一種製造者の地位を承継した者は,遅滞なく,その事実を証する書面を添えて,その旨を神戸市長に届け出なければならない。

新規の許可を受けないで,第一種製造者の地位を承継できるのは,次のとおり

1.法人
(1)他の法人と合併した場合,合併後存続する法人若しくは合併により設立した法人
(2)分割により第一種製造所のその許可に係る事業を承継した法人
法人が,合併又は分割以外の方法で,第一種製造者の譲渡を受ける場合は,新規に許可を受けなければならない。この場合は,完成検査を受けずに,当該施設において高圧ガスの製造をすることができる(法第20条第2項)。

2.個人
許可を受けた者が死亡し,相続をした者(相続人が2人以上ある場合において,その全員の同意により承継すべき相続人を選定したときは,その者)

1-2提.出書類

  1. 地位の承継の事実を証する書面
  2. 法人登記簿謄本(個人の場合は住民票)
  3. 戸籍謄本又はこれに代わる書面(相続の場合に限る。)
  4. 承継すべき相続人を選定に係る全員の同意書(相続人が2人以上ある場合に限る。)

代理人名で届出する場合は,委任状が必要です。

2.【第二種製造者】

2-1.概要

第二種製造者の地位を承継した者は,遅滞なく,その事実を証する書面を添えて,その旨を神戸市長に届け出なければならない。

新規の届出を提出せずに,第二種製造者の地位を承継できるのは,次のとおり
  1. 法人
    • (1)事業の全部を譲り受けた法人
    • (2)他の法人と合併した場合,合併後存続する法人若しくは合併により設立した法人
    • (3)分割により,その事業の全部を承継した法人
  2. 個人
    • (1)事業の全部を譲り受けた者
    • (2)届出をした者が死亡し,相続をした者(相続人が2人以上ある場合において,その全員の同意により承継すべき相続人を選定したときは,その者)

2-2.提出書類

  1. 地位の承継の事実を証する書面
  2. 法人登記簿謄本(個人の場合は住民票)
  3. 戸籍謄本又はこれに代わる書面(相続の場合に限る。)
  4. 承継すべき相続人を選定に係る全員の同意書(相続人が2人以上ある場合に限る。)

代理人名で申請する場合は,委任状が必要です。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局予防部危険物保安課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階