更新日:2019年11月1日

市民のみなさまへ

ここから本文です。

健康増進法及び兵庫県「受動喫煙の防止等に関する条例」が改正され、令和元年7月1日より、受動喫煙対策が強化されました。
受動喫煙防止にご協力お願いします。

1.学校、病院をはじめ多数の人が出入りする空間は禁煙です

  • 学校・児童福祉施設、病院・診療所、官公庁施設等は敷地内禁煙です。(令和元年7月~)
  • その他の施設は建物内禁煙です。(令和2年4月~)
  • 屋外であっても、建物の出入口やバス・タクシー乗り場など、人通りが多い場所や人が集まる場所については、吸殻入れを設置しないなど、対策が必要です。

 

  • ※ 一部の施設を除いて、喫煙室設置は可能です。
  • ※ 喫煙には、加熱式たばこも含まれます。(IQOS、PloomTECH、glo等)

2.特に健康影響を受けやすい20歳未満・妊娠中の方を受動喫煙から守りましょう

  • プライベート空間における取組みのお願い
    住居内、自動車内であっても20歳未満・妊娠中の方がいる場合は喫煙は禁止です。
  • 屋外における取組みのお願い
    県条例では、次の場所における喫煙を禁止しています。
    • 20歳未満の方が通学路として使用している場所
    • 祭りなどイベント会場において、20歳未満・妊娠中の方がいる場所付近
  • 20歳未満・妊娠中の方へのお願い
    • 喫煙区域に立ち入らないでください。
    • 妊娠中の方は喫煙をしないでください。

また、神戸市では「神戸市ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例」により、路上喫煙をしないよう努めなければなりません。

3.施設の喫煙環境表示について

令和2年4月1日より、施設入口や喫煙所に以下の標識の掲示が義務付けられます。
(「禁煙」は全席禁煙の飲食店のみ掲示義務があります。)

各施設を利用する際は、あらかじめ喫煙環境を確認しましょう。

ステッカー

4.義務違反時の罰則等

喫煙者が法令の内容に違反した場合は、保健所による繰り返しの指導によっても改善が見られない場合に、罰則(過料)が適用されることがあります。

  • 禁煙区域での喫煙 最大30万円

受動喫煙防止にご協力をお願いします。

5.リーフレット

リーフレットを作成しましたので、印刷してご利用ください。

リーフレット(一般向け)リーフレット(一般向け)(PDF:880KB)

リーフレット(親向け)リーフレット(親向け)(PDF:1,470KB)

6.お問合せ先

神戸市 保健福祉局 保健所 調整課
TEL:078-322-5077
FAX:078-322-6053

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314