防災体験学習

ここから本文です。

総合訓練塔、地震体験車、放水訓練場など防災センターの施設を活用して、防災福祉コミュニティや事業所の災害時における対応能力向上を支援するための様々な訓練メニューを提供します。

防災体験研修の申込み

防災体験・学習メニュー(所要時間は20名の場合です)

VR(仮想現実)体験

VRゴーグルを装VR体験着して住宅街を襲う土石流を疑似体験します。臨場感のある体験を通じて避難の困難性、早期避難の重要性を考えていただきます。また、VRゴーグルは新型コロナウィルス感染症対策(アルコール消毒)を徹底して実施します。

〔対象〕中学生以上(小学生は要相談)

〔場所〕室内(教室、講堂他)

〔時間〕約25分(1人3分)

防災講和・ビデオ学習

ビデオ学習の様子火災予防や地震・津波に関するビデオを鑑賞し、防火防災意識を高めます

〔場所〕視聴覚室、講堂、総合訓練塔

〔時間〕約20分

消火器取扱い体験

消火器体験の様子消火器があっても訓練していないと、いざというときにはあわててしまいます。訓練用の消火器を用いて、消火器の取扱い方法、注意点等を学びます

〔場所〕グラウンド、放水訓練場(雨天時大容量車庫前)

〔時間〕約20分

放水体験

放水体験の様子屋内消火栓の取扱いや動力ポンプによる放水を体験します

〔場所〕放水訓練場

〔時間〕30分

煙・暗やみ体験

煙体験の様子煙が充満した、真っ暗な部屋に入り、誘導灯を頼りに避難することで、煙の怖さや避難方法を体験します

〔場所〕総合訓練塔

〔時間〕約25分

住宅用火災警報器体験

住宅用火災警報器の画像住宅用火災警報器を煙で作動させて効果を体験します

〔場所〕総合訓練塔

〔時間〕説明、質疑応答を含めて約20分

避難器具取扱訓練

避難器具取扱訓練の様子共同住宅等に設置されている避難器具について学び、実際に避難を体験します

〔場所〕総合訓練塔

〔時間〕約20分

地震体験

地震体験の様子地震体験車「ゆれるん」で阪神淡路大震災や、南海トラフ巨大地震の揺れを体験します。また、スクリーンで、緊急地震速報や津波避難について学習します。また、地震体験車は新型コロナウィルス感染症対策として空気触媒による抗菌処理を施してします。

 

 

〔場所〕大容量車庫前

〔時間〕約20分

暴風雨体験

暴風雨体験の様子暴風雨の中を歩行することの困難さを体験します。大雨がもたらす災害に関する知識やゲリラ豪雨等から身を守る術を学びます

〔場所〕総合訓練塔

〔時間〕約20分

冠水歩行体験

冠水歩行体験の様子豪雨による道路冠水時の歩行の困難さや、浅い水深であっても水流により危険度が増すことを体験します

〔場所〕放水訓練場

〔時間〕約25分

搬送体験

搬送体験の様子ケガ人や意識がない人を、徒手で運ぶ方法を学びます

〔場所〕グラウンド(雨天時は体育館)

〔時間〕約25分

ロープ取扱い体験

ロープ取扱い体験の様子ロープの基本的な結び方を学びます

〔場所〕グラウンド(雨天時は講堂、教室)

〔時間〕約25分

福祉と防災の見学・体験ツアー

市民防災総合センターと隣接する、総合福祉ゾーン「しあわせの村」の連携事業として、福祉と防災を同時に学べる「福祉と防災の見学・体験ツアー」をおこなっています。

福祉と防災の見学・体験ツアー

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局市民防災総合センター  

〒651-1124 神戸市北区ひよどり北町3-1