現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > お知らせ > 畦焼きなどを行うときのお願い

更新日:2021年8月4日

畦焼きなどを行うときのお願い

ここから本文です。

消防署への届出が必要

  • 火災とまぎらわしい煙又は火炎を発するおそれのある行為の届出書(様式第15号)について
    気象注意報の発令状況により消火準備や焼却範囲を記した図面等の添付をお願いすることもあります。
    なお、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却などの例外を除き、廃棄物の焼却は禁止されています。
    火災とまぎらわしい煙又は火炎を発するおそれのある行為の届出書(様式第15号)(PDF:53KB)

火災危険が高い時季の注意事項

  • 火災警報について
    気象の状況が火災の予防上危険であると認めるときに市長が発し、市内に在る者は、火災予防条例で定める火の使用の制限に従わなければなりません。

一般的な注意事項

  1. 十分な消火準備をしておくとともに、焼却範囲の規模に応じて、焼却を複数人で行なうなど、監視や万一の消火・通報に備えて下さい。
  2. 焼却しようとする場所が広範な場合には、一気に燃え広がるのを防ぐために、防火帯(別添「区画などの一例」参照)を設けるなどして小区画ごとに行って下さい。
  3. 火入れは、「風下側」や「高所(斜面の上方)」から行なうなど、一気に燃え広がらない方法で行って下さい。
  4. 万一、焼却が拡大するなど火災に発展しそうなときには、時機を失することなく119番通報して下さい。
  5. 初期消火を行なう場合には、自らの退避経路を確保しながら行なうとともに、失敗したときには速やかに安全な場所に避難して下さい。

火入れの区画例(PDF:70KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局警防部司令課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕4階