ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > こころの健康(神戸市精神保健福祉センター)

こころの健康(神戸市精神保健福祉センター)

ここから本文です。

新着     どんまい1

「神戸市こころといのちの電話相談」

映画「心の傷を癒すということ 劇場版」オンライン無料配信!
(終了しました)

コロナ禍の今の状況は、心に及ぼす影響が災害時と似ていると言われています。
そんな今だからこそ「心のケア」の大切さを、この映画を通して感じてみてください。
期間中はいつでも視聴できます。

1 映画の概要
震災後、被災地の神戸で被災者一人ひとりの声に手探りで耳を傾け、「心のケアのパイオニア」として奮闘し続けた若き精神科医・安克昌。人々に寄り添い続けた日々を克明にまとめた彼の著書「心の傷を癒すということ」を原案に、傷ついた人の「心」に向き合う日々と、彼を支え続けた家族との「絆」を描く感動のヒューマンドラマ。
2 期間:令和4年3月30日(水)12時~4月3日(日)23時(終了しました)

映画ポスター









 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所精神保健福祉センター 

〒650-0016 神戸市中央区橘通3-4-1 総合福祉センター3階