新長田図書館

最終更新日:2022年6月26日

ここから本文です。

行事バナー

定例行事

おはなし会

新長田図書館では毎月、0歳児~小学生を対象とした“おはなし会”を開催しています。
子どもが読書の習慣を身に付けるには、幼い頃の読書体験が重要だと言われています。

  • (1)おひざのうえのおはなし会
    毎月第3水曜日 10時30分~11時 (0歳~3歳児対象)
  • (2)おはなし会
    毎月第1・3土曜日 14時~14時30分 (4歳から)
    毎月第1・3土曜日 14時30分~15時 (小学生から)
  • (3)ほのぼのひろば
    毎月第4金曜日 10時30分~11時30分 (0歳~3歳児対象)
  • (4)えほんの会
    毎月第2・4・5土曜日 14時~14時30分 (4歳~小学生対象)

緊張の面持ちで入室されるお母さん・お父さんもいらっしゃいますが、帰る時にはほがらかな笑顔で退室されます。
ぜひ、一度参加してみて下さい。リピーターも多いですよ!
お母さん方・お父さん方も、新長田図書館で『えほん友達』を作ってみませんか?

“おひざのうえのおはなし会”での様子

おひざのうえのおはなし会の様子

“おはなし会”の様子

おはなし会の様子

“ほのぼのひろば”の様子

ほのぼのひろばの様子

新長田図書館からのお知らせ

新長田図書館の行事やイベントについて、お知らせします。

「スタッフのプライベート本棚のぞき見!?」@新長田図書館

新長田図書館では「スタッフのプライベート本棚のぞき見!?」と題して、図書館スタッフがプライベートで読んでいる本を展示しています。
司書が普段読んでいる本、気になりませんか?
8名の精鋭スタッフが思い思いに飾り付けた個性あふれるブースで、本を通して気の合うスタッフを探してみるのも楽しいかもしれません。

図書館内は原則写真撮影禁止ですが、こちらの「スタッフのプライベート本棚」に限り、写真撮影・SNSへの投稿も大丈夫です。
撮影時は他の利用者の方が写りこまないようご配慮ください。

プライベート本棚

交通シミュレーション講習

シミュレーターを使って歩行時や自転車運転時の交通安全を学ぶ講習を、長田警察署のご協力で実施しました。
動きに連動するモニター画面を見ながら、まちを安全に歩き、自転車に乗るポイントを学びました。
思わぬ方向からやってくる車、スマートフォン操作に気を取られると・・・
危険を察知できるシミュレーションは、参加者に大変好評でした。

2022年度も随時実施の予定です。

シミュレーション1
シミュレーション2
(令和3年8月、令和4年1月実施)

だるま森の波流音ハープと読み語り

「第37回日産 童話と絵本のグランプリ」絵本部門で大賞を受賞した、総合芸術作家 だるま森+えりこ氏にお越しいただいて、受賞作の『マロングラッセ』の読み語りと創作楽器“波流音(はるおん)ハープ”の演奏をしていただきました。

ハープ1
ハープ2
(令和3年6月開催)

図書館でアート

図書館内のミニギャラリーへ、ようこそ。
長田区内にありますcity gallery2320と連携し、小さな作品から大きな作品まで、お借りした作品を展示しています。
絵画、写真、造形などバラエティー豊かです。作品は随時入れ替わっています。ぜひご覧ください。

図書館でアート

働きナガタ読みナガタ

長田区で働くさまざまな人を図書館にお招きし、これまで読んできたおすすめの本や取り組んでいる仕事について語ってもらうトークショーです。
第1回には増田匡・長田区長(当時)が区の特産品(?)のビーチサンダルを履きこなし、ご登場くださいました。

働きナガタ
(令和3年7月開催)

図書館見学

図書館見学会をしませんか。
一度に何冊まで借りられるの?返す時はどうしたらいいの?
図書館についての基本的なアレコレを、わかりやすくご紹介します。
OPAC(蔵書検索)や自動貸出機の使い方もご案内。
20名以上の団体でお申し込みください。詳細はお電話にて、新長田図書館までどうぞ。

図書館見学の様子

多目的室を日曜日・祝日に限り開放します

多目的室写真

新長田図書館ではイベントがない日曜日および祝日に限り、学生が自習するスペースとして多目的室を開放しています。開放日については、当ホームページや新長田図書館内の掲示をご確認ください。また、ご利用の際は下記の『新長田図書館自習室利用案内』をお読みください。

【開放予定日
6月:5日(日曜).12日(日曜).26日(日曜)
7月:3日(日曜).10日(日曜).17日(日曜).18日(月曜・祝日).24日(日曜).31日(日曜)
開放時間は10時から18時まで、席数は8席です。

新長田図書館自習室利用案内(PDF:101KB)

館内のご案内

「戻ってき棚」とは?!

利用者から返却いただき、予約のついていない本の中からスタッフが「これ読みたかった!」「表紙が好き!」など気になった本を表紙を見せるかたちで展示していくコーナーです。
もちろん、お借りいただけます。司書のチョイス、人気の高い棚ですよ。

戻ってき棚

多言語の書籍が揃っています

新長田図書館では、「アジアコーナー」に多言語の書籍を揃えています。
韓国語・中国語・ベトナム語(・タガログ語)を毎年、少しずつ更新しています。
目録カードで(一部はWEB OPACでも)検索ができます。貸出もできますのでぜひ、ご利用ください。

多言語の目録カード
韓国語の絵本が並ぶ本棚の写真
新多言語

仁川広域市コーナーについて

新長田図書館のアジアコーナーに、「仁川広域市コーナー」ができました。
仁川広域市より神戸市へご寄贈いただいた図書(約190冊)を、市民の皆様にご利用いただけるようにしました。
仁川国際空港だけではない、魅力いっぱいの仁川市観光パンフレットなども設置しております。

神戸市と韓国の仁川広域市は、平成22年4月に姉妹都市提携を行い、平成27年で5周年となりました。
これを記念して、平成27年1月28日、劉正福(ユ・ジョンボク)市長が神戸市を訪れました。
両市長が5周年を記念する協定書に調印し、仁川ゆかりの小説家や詩人、日本の著名作家の文学作品など、韓国語の図書を神戸市に寄贈されました。

姉妹都市連携5周年記念の協定書の展示
仁川広域市コーナー写真

「パスファインダー」

児童コーナーの奥に、「パスファインダー」を用意しています。
「パスファインダー」とは、ある言葉に関して「どのように調べたらいいのか?」「どんな参考書があるのか?」を紹介するパンフレットのことです。
現在、『戦争・平和』『昔のくらし』『年中行事』『安全・防犯』『バリアフリー』『防災』『地震/阪神・淡路大震災』『宇宙』『水』『地球温暖化』『エネルギー』『お米』『食料』『伝統工芸』の14種類を用意しています。こちらをご覧ください。
調べ方のみちしるべ「パスファインダー」をぜひ使ってみてください。

新パスファインダー

YA(ヤングアダルト)コーナー

2021年12月に大きくリニューアル!
スタッフ渾身の新しい看板、YA図書のラインナップが変わりました。

表紙を見せる展示も多用し、月例展示やおすすめ本を目立つように工夫しています。「元中高生」のスタッフがYA時代に読んでいた本を紹介するブックリストもあります。現役YAのみならず、元YAも大歓迎です!ぜひお立ち寄りください。

YA1
YA2

「ぷらっと一言」

おたよりコーナー「ぷらっと一言」では、10代のあなたの疑問質問にスタッフがお答えしています。

過去にいただいた、おたよりと回答もご覧いただけるようになりました。

ぷらっと一言

バリアフリー情報

こちらをご覧ください。(「こうべバリアフリー情報」のページへ)

所在地

長田区細田町7-1-27返却ポストへのリンク
市営細田住宅 2階
Tel:078-691-1600 Fax:078-691-2181

開館時間

  • 平日(土曜含む) 10時~20時
  • 日曜・祝休日 10時~18時

休館日

「施設一覧」のページへ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局中央図書館総務課 

〒650-0017 神戸市中央区楠町7-2-1