ホーム > 区役所 > 西区 > 区の紹介 > 西区この人 > <vol.5>もふもふ堂 よひなよしかずさん

<vol.5>もふもふ堂 よひなよしかずさん

最終更新日:2021年12月20日

ここから本文です。

「西区この人 」<vol.5> もふもふ堂 よひなよしかずさん
yohina1.jpg

(よひなよしかずさん)

-よひなさんが神戸のイラストを描き始めたきっかけはなんでしょうか?

幼少のころから絵を描くのが好きでグラフィックデザイナーをしていたのですが、50歳の誕生日を機にイラストレーターになることを決意しました。
子どものころにみた川西英※さんの風景版画の描写が好きで、神戸市の絵を描きたいと思いました。
※川西英(かわにしひで 1894~1965)「神戸百景」などが代表作)

yohina2.jpg

(画集販売記念の会場の様子)

-イラストを1枚仕上げるのに、どの程度時間がかかりますか?

サイズにもよりますが、A3サイズならかかりきりで1週間程度です。通常、2週間程度はかかります。

-よひなさんは昭和初期~現代まで幅広い年代の神戸を描かれています。描く際に、作品に込める思いなどを教えてください。

神戸市電(路面電車)のあったころ神戸が非常に好きなのですが、昭和40年代の写真はモノクロのものが多いです。それらをイラストでカラー化することで、当時の色とりどりの神戸を表現したいと思っています。
また、依頼内容にもよりますが、私のイラストには風景内に人がいないことが多いです。敢えて人を描かないことで、ご覧になられた方にその風景に入っていただいて、当時の神戸を感じていただきたいという思いもあります。
yohina3.jpg

(メトロ神戸ウォルアート)

-今年度、西区広報紙なでしこ通信の「変わりゆく西神中央」でもイラストを描いていただいています。苦労された点などはございますか?

「変わりゆく西神中央」では、人物の描写や描いたことのない風景など新たな課題を頂いたことで、苦労もありましたが新たな挑戦として取り組めました。

yohina4.jpg

(「変わりゆく西神中央」執筆の様子)

-今後新しく取り組んでみたいことはございますか?

歴史をもっと掘り下げて、昭和初期や対象の時代も描いていきたいと思っています。
そのための素材を入手することも課題ではありますが、神戸に限らず日本全国の景色を描いていくことを目標としています。



-最後に、西区民に向けて一言お願いします!

神戸市にはそれぞれの区にそれぞれの素晴らしさがあります。西区は、特に自然が豊かで四季折々の情景を見せてくれます。遊歩道が非常に多く整備されている為、それらの情景を堪能し西区の素晴らしさを再認識していただきたいと思います。また、私もその素晴らしさを発信していきたいと思います。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

西区総務部まちづくり課 

〒651-2295 神戸市西区糀台5-4-1