現在位置

ホーム > くらし・手続き > 年金・保険 > 国民健康保険 > 国保資格を喪失した後等に保険証を使用した場合

更新日:2020年1月1日

国保資格を喪失した後等に保険証を使用した場合

ここから本文です。

返還請求される場合があります

 国保に加入していた人が、何らかの理由(社会保険に加入する等)により資格喪失したにもかかわらず、脱退手続をせずに神戸市国保の保険証を使用して医療機関の診療等を受けた場合は、国保が負担した医療費の全額を返還してもらう事になります。(給付費返還金)
 これは、新たに加入した医療保険(職場の健康保険・共済組合・他市の国民健康保険等)で負担すべき医療費を神戸市国保が負担しているためです。国民健康保険の脱退手続きから概ね2 カ月で神戸市から下記の送付文書等を送付しますので、医療費を返還してください。なお、市からの送付文書等は、医療機関等から市への請求後になりますのでご了承ください。
(1)送付する文書等
 1.国民健康保険給付費返還金返還通知書
 2.納入通知書兼領収書
(2)納入方法
 お送りした2.納入通知書兼領収書に記載されている金額を金融機関で納付してください。
 なお、金融機関で納付した後の領収書は新たに加入した医療保険への請求手続きに必要になります。大切に保管してください。

 万が一、領収書を紛失した場合は、納付証明書を発行します。

領収書を紛失した場合

 領収書を紛失した場合は、申請により納付証明書を発行します。申請は、郵送もしくは提出のいずれの方法でも可能です。

申請方法

(1)様式「国民健康保険給付費返還金納付証明申請書」を印刷する。

(2)記入例を参考に「国民健康保険給付費返還金納付証明申請書」を記入する。

(3)お住まいの区役所等(市外転出された場合は、以前お住まいだった区役所等)へ「国民健康保険給付費返還金納付証明申請書」を郵送もしくは提出する。

申請時の注意事項

  •  申請書に不備がある場合は、返送することがあります。
  •  納付証明書は、世帯主あてに普通郵便でお送りします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局高齢福祉部国保年金医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館4階