容器包装プラスチック

ここから本文です。

平成23年4月から、「容器包装プラスチック」の分別収集を全市で実施しています。

なぜ、分別収集するの?

容器包装プラスチックを分別し、リサイクルすることにより、焼却量が減り、温室効果ガス(二酸化炭素)の出る量を減らすことができます。
また、クリーンセンターの建設費・維持管理費の節約、埋立処分場の延命化にもつながっています。

容器包装プラスチックを分別することで得られる環境負荷軽減効果について

容器包装プラスチックについて

選別し、異物を取り除いた後、リサイクル工場へ引き渡します。

出し方

容器包装プラスチック指定袋週1回収集
※祝日も収集します。
必ず指定袋に入れ、袋の口をしっかりと結んで、収集日当日の午前5時から午前8時までに地域の中で決められたクリーンステーション(ごみ集積場)に出してください。

神戸ムービーチャンネル:「容器包装プラスチックを分別しよう」

対象品目

容器包装プラスチックとは

目印はプラマークです商品を入れたり包んでいるプラスチック製の容器や包装物で、その商品を使ったり取り出したあと、不要になるものです。
プラマークが目印です!

※プラマークの横などに表示されているPP、PE、PETはプラスチックの種類を表示しています。
種類に関係なく、プラマークがあれば「容器包装プラスチック」です。

プラマーク表示例1 プラマーク表示例2

カップ・パック類

カップめん、プリン、ヨーグルト、アイスなどのカップ
弁当、豆腐、納豆、マーガリンなどの容器
卵、果物、ハム、ソーセージ、レトルト食品などのパック
化粧品、日用品などのケースやパック

トレイ類

肉・魚・野菜などのトレイ
寿司などのトレイ
果物、生菓子などのトレイ
菓子、珍味、海苔、カレールーなどの仕切りトレイ

トレイ類はできるだけスーパーなどの店頭回収へ

店頭回収をしているお店(スリムリサイクル宣言の店)等

袋・ラップ類

菓子、カップめんなどの外装フィルム、生鮮食品、弁当などのラップ
レジ袋、衣料品、日用品、詰め替え用洗剤などの袋
パン、菓子、インスタント食品、野菜などの袋、あめなどの包み

ボトル類

食用油、ソース、ドレッシング、乳酸飲料などのボトル
洗剤、漂白剤、シャンプー、リンス、カー用品などのボトル
薬、化粧品などの容器

その他

プラスチック製のキャップやラベル(ペットボトル・スプレー缶・びんなどのもの)

みかん、タマネギなどのネット

練りハミガキ、洗顔クリーム、整髪料、工作用のりなどのチューブ

商品を保護する発泡スチロールやシート(果物・家電製品などのもの)

マヨネーズ、ケチャップ、練りわさび、からしなどのチューブ

対象外のもの

容器包装ではないプラスチック類

※対象外のものは、「燃えるごみ」で出してください。

プラスチック製のバケツ、洗面器、PPバンド(結束バンド)、クリーニングの外装、歯ブラシ、レジャーシート、ストロー、カセットテープ、ビデオテープ、洗剤の計量スプーン、プラスチック製の使い捨てライターなど

※プラスチック製の使い捨てライターを出す場合
必ず中身を完全に使い切って、水に浸し、着火しないようにしてから出してください。また、一度に大量に出さないでください(1~2本まで)。

※「小型の家電製品」や「小型の金属類」は、プラスチックが含まれていても、金属回収するため、「燃えないごみ」へ。

ペットボトル

ペットボトルの説明ペットボトル本体は、毎週水曜日の「缶・びん・ペットボトル」の日に出してください。
ペットボトルのキャップとラベルは「容器包装プラスチック」に出してください。

出すときの注意

汚れは取りましょう

中身を使い切り、汚れの付いたものは、軽くふき取ったり洗ったりして、目で見てわからない程度に汚れを取り除いてください。
※中身や汚れが簡単に取れない場合は、「燃えるごみ」に出してください。
重ねたり、ハサミで切るなど、かさばらない工夫もお願いします。
選別の支障になるため、レジ袋などの中袋を使用せず、直接、指定袋に入れてください。
紙製のラベルやシール(賞味期限など)は、はがさなくてもかまいません。

集めた容器包装プラスチックの品質結果

集めた容器包装プラスチックの品質結果です。

「容器包装プラスチック」、「ペットボトル」の品質調査について

ワケトンカレンダー 印刷して便利に活用しよう!

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局業務課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階