現在位置

ホーム > ビジネス > 事業者への各種案内・通知 > 障害福祉事業 > 申請・手続き > 重度障害者受入対象加算制度(共同生活援助)について

更新日:2020年10月24日

重度障害者受入対象加算制度(共同生活援助)について

ここから本文です。

2016年4月より、重度障害者に共同生活援助を行う指定共同生活援助事業所に対して、訓練等給付費の支給に加算して支給を行うことにより、重度障害者の地域での自立生活を支援するとともに,地域生活移行を推進するための事業を実施しています。

1.加算対象となる重度障害者

以下の1)~3)の要件を全て満たすもの

  • 1)神戸市の共同生活援助の支給決定を受けていること
  • 2)現にグループホームに入居していること※体験利用を除く
  • 3)障害支援区分5又は区分6に該当していること

2.加算対象となる事業者

障害者総合支援法に規定する指定共同生活援助事業者

市内の事業者、市外の事業者を問わず助成の対象になります。

3.加算の額

重度障害者に共同生活援助を行った事業者に対し,共同生活援助を行った日あたり、下記の額を支給します。

区分5の者一人につき 1,500円/日
区分6の者一人につき 1,800円/日

4.加算の申請手続き

加算の支給を受けようとする事業者は、加算の支給を受けようとする年度毎に、神戸市福祉局障害者支援課に以下の書類を提出してください。

〈提出書類〉

  • 神戸市重度障害者受入グループホーム対象加算給付申請書(様式第1号)
  • 障害福祉サービス受給者証の写し

 

5.加算の請求手続き

加算の請求を行う場合は、共同生活援助を実施した月の翌月10日までに神戸市福祉局障害者支援課へ以下の書類を提出してください。

〈提出書類〉

  • 神戸市重度障害者受入グループホーム対象加算制度実施報告書(様式第6号)
  • 神戸市重度障害者受入グループホーム対象加算給付金請求書(様式第7号)

 

6.その他

7.申請書・請求書の提出及び事業内容のお問い合わせ先

〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5-1
神戸市福祉局障害者支援課
TEL078-322-6733
FAX078-322-6066

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局障害者支援課 

〒650-0031 神戸市中央区東町113-1 大神ビル7階 704号室