現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援・助成 > ひとり親家庭支援 > ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業

更新日:2021年9月25日

ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業

ここから本文です。

申請前に必ずお読みください

①~③の内、1つでも該当しない場合は、本事業の対象外となります。
①申請期限に間に合っている。
申請期限は、定期券有効期間最終日から3か月以内です。
※高校3年生は、卒業年の2月末までが申請期限です。

定期券購入時点と申請時点の両方で世帯の要件・児童の受給要件を満たしている。
補助対象世帯】

-児童扶養手当の支給を受けている世帯
-ひとり親家庭等医療費助成受給世帯
-母子生活支援施設入所世帯

【補助を受けられる児童】
-高等学校(全日制・定時制・通信制)に通う児童
-中等教育学校の後期課程に通う児童
-高等専門学校の第1学年から第3学年に通う児童
-専修学校(高等課程・一般課程)に通う児童
-外国人学校(高等課程)に通う外国籍の児童

③学校に認められた経路で購入した定期券(写真)を持っている。

①~③の全てに該当している場合は、下記の記載事項を必ずお読みいただいた上で、申請していただきますようお願いいたします。
申請いただきましたら、その内容を確認・審査の上、交付決定を行いますので、ご了承ください。

制度概要

神戸市に住所を有し、通学定期券購入時点及び申請時点で対象要件を満たしているひとり親家庭の高校生等が購入した通学定期券の購入費用を全額補助します(上限なし)
通学定期券を購入した後に、高校生等の保護者によって申請することができます。(購入する毎に申請が必要です。)
通学定期券は、通学経路において最も経済的な経路及び方法(必要最小限度の金額)で購入した定期券により、補助額を認定します。(出来るだけ、6か月定期の購入をお願いします)
定期券以外(回数券、通学するごとに支払った交通費、駐輪場代、ガソリン代など)は対象外です。

距離要件として、自宅から学校までの距離が、片道2キロ以上であること、及び自宅から学校までまたは駅から学校までバスを利用する場合、利用区間の走行距離が片道1キロ以上であることが必要です。(走行距離については、お手数ですが各交通機関にお問い合わせください)

申請方法

スマートフォンやパソコンにて電子申請を受け付けています。
※電子申請にてご申請が難しい方は下記お問合わせ先にご相談ください。

電子申請はこちらから

下記バナーをクリックすると、電子申請のページ(外部リンク)に移動します。

バナー

神戸市公式ページとして株式会社グラファーが運営している外部リンクのウェブサイトに移動します。
申請には「Grafferアカウント」の取得・ログインが必要になります。
申請された個人情報は、個人情報保護法、神戸市ガイドラインその他関連する法令等を遵守し、慎重に取り扱いを行います。
市からご登録いただいた携帯電話の番号に電話やSMS(ショートメッセージ)を送信したり、電子メールアドレスにメッセージを送信することがあります。また、ひとり親家庭の皆さまに役立つ施策情報を発信することがありますので、ご了承ください。

2回目以降の申請のご案内

下記のPDFをクリックすると、2回目以降の申請方法をご覧いただけます。
1回目の申請内容をコピーして申請することができます。(PDF:834KB)

申請から補助金交付までの流れ

下記のPDFをクリックすると、申請から補助金交付までの流れをご覧いただけます。

申請から交付までの流れをご案内します。(PDF:153KB)

申請期限

定期券有効期間最終日から3ヶ月以内
例:定期券の有効期間が12月31日の場合、申請期限は翌年の3月31日まで
高校3年生は卒業年の2月末までが申請期限です。最後に購入した定期券の申請時期にご注意ください。

補助対象期間

新1年生となる児童の定期券は、入学する年度の4月1日以降の有効期間分が補助対象となります。
高校3年生の児童の定期券は、卒業する年度の3月31日までの有効期間分が補助対象となります。
上記補助対象期間外が含まれる定期券を申請される場合は、補助対象期間を日割り計算し補助金額を算出いたします。
※電子申請の場合は自動計算されます。

補助対象の世帯・児童

【補助対象世帯】
-児童扶養手当の支給を受けている世帯
-ひとり親家庭等医療費助成受給世帯
-母子生活支援施設入所世帯

【補助を受けられる児童】
-高等学校(全日制・定時制・通信制)に通う児童
-中等教育学校の後期課程に通う児童
-高等専門学校の第1学年から第3学年に通う児童
-専修学校(高等課程・一般課程)に通う児童
-外国人学校(高等課程)に通う外国籍の児童

兵庫県内の私立高等学校(外部リンク)
兵庫県内の専修学校(外部リンク)

【補助対象外の世帯及び児童】

-生活保護受給世帯
-特別支援学校(高等部)に通う児童
-学習塾、サポート校、各種学校へ通う児童

補助対象の定期券

【補助対象の定期券】

すべての公共交通機関の定期券(市外の公共交通機関も対象)

【補助対象外の定期券】

-特急用定期券
-新幹線用定期券
-通勤定期券
-通学する学校のクラブ活動に通うための(実習用)定期券
-申請期限が過ぎている定期券(定期券有効期間最終日から3ヶ月を超えたもの)

申請に必要な書類

申請に必要な書類が通学する高校や年齢により異なります。下記リンクをご確認ください。

振込予定日

令和3年度の振込予定日(PNG:64KB)

お問合わせ先

神戸市行政事務センター「ひとり親家庭高校生等通学定期券補助係」
【電話】078-291-5952<午前8時45分~午後5時30分(土日祝・年末年始の除く)>
【FAX】078-381-6675
【Email】kobe_gyosei_call@rapid.ocn.ne.jp
制度に関するお問合せ、申請方法に関するお問合せ(誤った申請の取消し等)受付けております。
神戸市行政事務センターでは、来所による申請受付は実施しておりません。
区役所での申請受付は行いませんので、ご了承ください。

不正使用等について

複製、改ざん、加工等を含む偽りや不正の行為によって、当該補助金の支給を受けた時は、補助額の全額または一部を返還していただくとともに、以降の当該補助金の申請の受付ができなくなりますのでご留意ください。

学校関係者のみなさまへ

学校関係者のみなさまへのご案内(PDF:301KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階