現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援・助成 > ひとり親家庭支援 > ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業

更新日:2020年6月6日

ひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業

ここから本文です。

teiki

はじめに

市では、ひとり親家庭の子どもたちの高校進学の支援に重点的に取り組み、ひとり親家庭の皆さまの自立を支援するため、令和2年10月1日から、新たにひとり親家庭高校生等通学定期券補助事業を開始します。

下記に現時点での概要をご案内しておりますので、ぜひご覧ください。

申請方法等の詳細につきましては、令和2年8月下旬以降、随時本ページを更新していきますので、しばらくお待ちください。

 

目的

未来を支える子どもたちが自分の将来に夢や希望を持てるように、高校進学の支援に重点的に取り組み、子どもたちの将来の自立をサポートします

 

内容

ひとり親家庭の高校生等が購入した通学定期券の購入費用を全額補助します(上限なし)

 

対象

①から③の世帯に属する高校生等(きょうだい全て)

①児童扶養手当受給世帯

②ひとり親家庭等医療費助成受給世帯

③母子生活支援施設入所世帯

(ただし、生活保護世帯の方は、生活保護制度の中で交通費が支給されますので、対象外となります)

 

対象となる学校

①高等学校(全日制、定時制)

②中等教育学校(後期課程)

③高等専門学校(第1学年から第3学年)

④専修学校(高等課程、一般課程

⑤外国人学校

(専修学校(一般課程)については、高等学校を卒業している場合は対象外となります)

(特別支援学校(高等部)は、特別支援教育就学奨励費があるため、対象外となります)

 

認定基準

6か月通学定期券を基準とし、通学経路において最も経済的な経路及び方法(必要最小限度の金額)で購入した定期券により、補助額を認定します

(通信制高校等で通学定期券を購入していない場合は。対象外となります)

 

対象交通機関

鉄道

神戸市営地下鉄、ポートライナー、六甲ライナー、JR、阪神電車、阪急電車、山陽電車、神戸電鉄、神戸高速 など

(特急用定期券、新幹線定期券などは対象外となります)

バス

神戸市バス、神姫バス、神姫ゾーンバス、山陽バス、神鉄バス、阪神バス、阪急バス など

 

申請方法

未定です

詳細は、令和2年8月下旬以降にお知らせいたします

 

申請受付開始

令和2年10月1日(木曜)から申請受付予定です

詳細は、令和2年8月下旬以降にお知らせいたします

(補助の対象は、令和2年10月1日以降分となります。令和2年9月末までは対象外となりますので、その分は補助対象経費から除かせていただきます

申請には、定期券の写しなど通学定期券を購入したことを証明する書類が必要です。必ず定期券の写しを保管しておいてください。
本内容は、令和2年6月1日時点のものです。制度開始(令和2年10月1日)の時点で、内容を一部変更することがありますので、ご了承ください

 

定期券補助のご案内

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階