現在位置

ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 下水道 > 下水道における新型コロナウイルス感染症関連情報

更新日:2020年6月16日

下水道における新型コロナウイルス感染症関連情報

ここから本文です。

下水道における感染リスク

 感染者の糞便や手洗い水などから下水に新型コロナウイルスが流入することがありますが、WHO(世界保健機関)によると「感染者の糞便から感染するリスクは低く、下水道を介して感染したという知見はない。」とされており、下水道から感染するリスクは低いと考えられます。

下水処理場からの放流水、再生水、せせらぎ用水の安全性

 下水中の新型コロナウイルスは、過去のSARSコロナウイルスの知見から、一般的な下水処理過程で十分感染力を失わせることが可能であるとの見解が厚生労働省より示されています。また、放流水や再生水、せせらぎ用水は、薬品による消毒を行っており、安全性をさらに高めています。

マスク、ティッシュなどウイルス汚染物(ごみ)をトイレに流さないでください

 下水道に、(汚染の有無にかかわらず)ごみを流すことはできません。下水道にごみを流すと、ご家庭の排水管を詰まらせるなどのトラブルの原因となります。
 新型コロナウイルスに感染した方やその疑いのある方がご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュなどのごみを捨てる際は、ごみに直接触れないよう袋をしっかり縛って封をするとともに、ごみを捨てた後は手指をしっかり洗うことを心掛けてください。
 新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方(環境局ページ)

下水道使用料のお支払いが困難な方へ

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少した等の事情により、水道料金・下水道使用料(農業集落排水を含む)のお支払いが困難な方は、支払いに関するご相談に応じますので、水道をご利用いただいている地域を担当する水道局各センターまでお問い合わせください。
 新型コロナウイルス感染症の影響により下水道使用料のお支払いが困難な方へ(下水道部ページ)

新型コロナウイルスに便乗した詐欺にご注意ください

 新型コロナウイルスに対する不安につけ込む詐欺や悪質商法に警戒が必要です。
 下水道管に付着した新型コロナウイルスの除去(清掃)を持ち掛けて、高額な費用を請求するなどの事例が報告されています。通常の生活において下水道を介して新型コロナウイルスに感染する危険はありませんので、ご安心ください。
 新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!(速報第4弾)-「新型コロナウイルスが水道水に混ざっている」等の根拠のない話には耳を貸さないで-(国民生活センターページ)(外部リンク)

 下水道にかかわらず、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う消費者問題全般については、下記ページをご参照ください。
 新型コロナウイルス感染拡大に伴う消費者問題について(消費生活センターページ)

窓口に来庁せずに行える手続きをご活用ください

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、窓口に来庁せずに行える手続きを拡大いたしました。詳しくは、下記をご参照ください。
 建築にあたり必要な下水道の手続き(下水道部ページ)
 下水道台帳閲覧サービス一時休止のお知らせ(下水道部ページ)

マンホールカードの配布を再開しました

 マンホールカード配布再開のお知らせ(下水道部ページ)

令和2年度の玉津処理場「夏休み家族見学会」は開催いたしません

下水に含まれる新型コロナウイルスの調査について

 公益社団法人日本水環境学会が、下水中の新型コロナウイルスに関するタスクフォース(調査チーム)を設立し、研究者による調査が進められています。
 神戸市では、日本水環境学会のタスクフォースの調査に協力し、下水処理場の下水を採取、提供することにしています。
 ⽇本⽔環境学会 COVID-19 タスクフォース設⽴のお知らせ(日本水環境学会発表資料)(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局下水道部経営管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸3階