現在位置

ホーム > くらし・手続き > 住まい・水道・下水道 > 下水道 > 神戸市公共下水道事業の概要と統計・資料

更新日:2020年1月28日

神戸市公共下水道事業の概要と統計・資料

ここから本文です。

神戸市の下水道は、昭和26年(1951年)から近代下水道事業として着手し、主として分流式下水道での整備を進めてきました。特に、昭和45年(1970年)移行、下水道整備を市の重点施策として取り上げ、汚水及び雨水管きょ、ポンプ場、処理場の建設を精力的に行ってきました。

平成7年(1995年)1月17日に発生した兵庫県南部地震により、本市の下水道施設は甚大な被害をもたらしましたが、平成11年度(1999年度)には全ての災害復旧工事を完了し、平成30年度(2018年度)末までに、6か所の処理場、25か所のポンプ場、約4,700キロメートルの管きょを整備し、下水道人口普及率は約98.7%に達しています。

施設能力(平成30年度末)

事業名(供用開始)

処理能力

平成31年4月1日現在人口

現在

単位:立法メートル/日

全体計画

単位:立法メートル/日

行政人口

処理区域内人口

東灘処理場(昭和37年10月)

229,500(一部高度処理)

240,000(高度処理)

392,226人

391,942人

ポートアイランド処理場(昭和55年5月)

12,000(高度処理)

24,200(高度処理)

14,139人

14,139人

鈴蘭台処理場(昭和43年9月)

16,000(高度処理)

16,000(高度処理)

71,316人

70,892人

西部処理場(昭和40年4月)

134,600

 

156,000(高度処理)

376,268人

376,119人

垂水処理場(昭和49年8月)

209,300(一部高度処理)

241,250(高度処理)

302,161人

302,138人

玉津処理場(昭和56年8月)

98,800(高度処理)

123,000(高度処理)

222,559人

210,291人

武庫川上流浄化センター(流域関連)(昭和60年5月)

-

(100,000)

-

 

79,942人

78,273人

加古川上流浄化センター(流域関連)(平成7年4月)

-

(13,250)

-

 

64,024人

59,445人

合計

700,200

800,450

1,522,635人

1,503,239人

(備考1)「供用開始」とは、下水道法に定める用語で、公共下水道が使用可能になったことを意味します。

(備考2)「流域関連」とは「流域関連公共下水道」の略で、神戸市が整備を行う公共下水道のうち、流域下水道に接続するもので、複数の市町村から出る汚水を浄化センターで一括処理しています。

(備考3)「高度処理」とは、環境基準の達成等の目的のため、活性汚泥法などの従来の処理(二次処理)で得られる処理水よりも高度な処理水質を得ることを目的とした処理のことです。従来の処理方法以上にBOD[有機栄養基質量]や窒素、リンなどを除去することができます。

令和元年度予算の概要(税込額)

〔出典〕「地方公営企業要覧」(令和元年11月、地方公営企業連絡協議会)

会計別・年度別項目

下水道事業費

平成30年度当初予算(A)

令和元年度当初予算(B)

(B)÷(A)×100

収益的収支

収入

35,155,551千円

35,114,940千円

99.9%

支出

35,623,197千円

35,983,555千円

101.0%

当期損益

-467,646千円

-868,615千円

185.7%

累積損益(備考4)

693,513千円

-515,055千円

-74.3%

資本的収支

収入

18,141,461千円

18,764,097千円

103.4%

支出

32,396,416千円

32,134,423千円

99.2%

差引

-14,254,955千円

-13,370,326千円

93.8%

支出額合計

68,019,613千円

68,117,978千円

100.1%

うち建設改良費

20,451,497千円

22,465,868千円

109.8%

(備考4)累積損益は税抜処理後の数値です。

水質管理状況(処理場の運転状況及び放流水等の水質試験結果)

神戸市では、以下の1から3の試験を実施しています。

  1. 各処理場から放流される排出水については、法の定める方法・基準に基づく水質試験
  2. 各処理場への流入下水や処理工程の途中にある水については、適正な運転管理のために必要と判断した水質試験
  3. 水処理工程から発生した汚泥については、濃縮・消化・脱水・焼却の各処理工程における管理上または法令上必要な試験

これらの試験結果は、水量、汚泥発生量等の処理場の運転データと併せて、水処理・汚泥処理施設の運転管理指標の計算に提供されます。

水質管理状況

「水質管理状況」(平成29年度までは、「公共下水道水質試験年報」)には、各処理場の運転管理指標をまとめた水処理・汚泥処理運転状況及び放流水の水質試験等の結果を掲載しています。

下水道部の情報メニューに戻ります(現在位置:建設局下水道部)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局下水道部経営管理課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸3階