ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 神戸市の医療提供体制

神戸市の医療提供体制

最終更新日:2021年11月11日

ここから本文です。

神戸市の医療提供体制

神戸圏域には、全県的機能を持つ高度専門医療や先進医療の提供施設が集積しており、これらの医療体制の確保を行いながら、3次医療を担う病院(神大附属病院、中央市民病院、災害医療センター、こども病院)と2次医療を担う病院の機能分担と、連携を促進していきます。
また、将来の医療需要を見据えながら、不足している病床機能への転換の促進などにより、バランスのとれた医療提供体制を整備します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局地域医療課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階 東側フロア