更新日:2021年9月22日

灘の酒

ここから本文です。

酒蔵のまち

sakedukuri「灘の生一本」の産地として有名な灘五郷は、西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷の5つの地域からなる、日本を代表する酒どころです。
そのうち、神戸市には、西郷・御影郷・魚崎郷の三郷があり、東灘区内には御影郷・魚崎郷の二郷が立地しています。

灘五郷は、平成7(1995)年の阪神・淡路大震災で大きな被害を受けましたが、生産はいち早く立ち直り、現在の出荷量は全国1位を誇り、清酒業界をリードし続けています。

灘五郷へ一歩足を踏み入れると、立ち並ぶ酒蔵の看板、昔ながらの酒蔵を思わせる黒瓦と黒壁を配した建物、路地に漂う日本酒の香りなど、酒蔵のまちならではの風情を楽しむことができます。
古き良き時代の香りが今に続く”お酒のふるさと”へタイムスリップしてみませんか。

東灘区の灘の酒関連イベント

灘の酒フォトコンテスト2021

東灘区の地場産業である灘の酒。その魅力をより多くの方に知ってもらうため、「灘の酒フォトコンテスト2021」を開催します。詳しくはこちらをご確認ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

東灘区総務部まちづくり課 

〒658-8570 神戸市東灘区住吉東町5丁目2番1号