ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 交通局職員採用選考情報 > 市バス運転士(女性枠・免許取得見込者)採用情報

市バス運転士(女性枠・免許取得見込者)採用情報

最終更新日:2023年10月20日

ここから本文です。

市バス運転士(女性)

全国的にバス運転士不足が深刻化している中で、この度、バス業界での従事者が少ない女性の受験機会を増やすため、採用選考に「女性枠」を新設します!

募集概要

(1)採用予定日  随時決定します

(2)募集人員 5名程度 ※市バス運転士全体での募集人数となります。

(3)選考方法 筆記選考、運転技能(実技)、口頭試問等

※ 運転技能については、第2次選考で普通車(AT車)を運転いただき運転適性を検査します。第2次選考合格後、大型二種免許を取得いただいた後、第3次選考(最終選考)で実際にバスを運転していただき、運転適性について検査します。

申込期間

随時募集しております。試験日時や必要書類等詳細は下記連絡先までご連絡ください。
【連絡先】
神戸市交通局経営企画課(採用担当)
TEL :078-984-0111
Mail:kotsu-saiyou@office.city.kobe.lg.jp

申込資格

(1)年齢  採用日時点の年齢が21歳以上40歳未満の者

(2)性別 女性

(3)学歴 不問

(4)資格 申込日現在、大型自動車第二種運転免許の受験資格があること、並びに過去3 年間の交通違反の点数の合計が4 点以下の者

(5)身体 視力(両眼で1.0以上、かつ、1眼でそれぞれ0.7以上の人(矯正視力を含む))、視野、聴力、言語・運動機能等に障害がなく、赤色・青色・黄色の識別ができる人

(6)地方公務員法第16条に規定する各事項に該当しない者

選考方法

(1)第1次選考
・筆記試験(小論文など)、適性検査
・場所 交通局御崎Uビル

(2)第2次選考
・口頭試問、運転技能、身体検査、適性検査
・場所 神戸市交通局研修所等
※身体検査のみ別会場で実施

(3)第3次選考
・運転技能(実際にバスを運転)
・場所 神戸市交通局研修所

大型自動車第二種運転免許取得支援

第3次選考合格者(最終合格者)の大型二種免許取得に要した費用※1については、一部手数料等※2を除いたうえで、勤続1年を経過するごとに分割支給し、勤続3年を満了した段階で支給が完了します。3年未満で退職したときは、退職以後の支給を行いません。

 ※1 自動車教習所費用(入校料、教習料、検定料 等)
 ※2 運転免許センターでの免許交付時に必要となる免許交付手数料、試験手数料 等

業務内容

神戸市バスの営業所に勤務し、バスの運転、料金収受や乗降サービスをはじめ市バスの運行全般にかかわる業務

待遇

(1)勤務時間  1日あたり実働7時間45分程度(市バスのダイヤに合わせた勤務ローテーションとなりますので、早朝・深夜勤務があります。)

(2)休暇 公休日は土・日・祝日に関係なく指定した日となります。

(3)福利厚生 神戸市職員共済組合、地方公務員災害補償法 等

(4)試用期間 6ヶ月

女性専用設備

今春(2023年4月)、女性運転士が安心かつ快適に業務を行えるよう、中央営業所に女性専用の休憩スペースを新設しています。
市バス運転士(女性)_休憩 ★ 休憩スペース
勤務の間の食事や休憩時間を快適に過ごすことができます。
市バス運転士(女性)_仮眠 ★ 仮眠室
中休などの勤務の合間には、疲れがとれるよう仮眠できる部屋も用意しています。


職務説明資料(PDF:1,131KB)

お問い合わせ先

交通局経営企画課