不妊・不育に関する相談

最終更新日:2022年9月15日

ここから本文です。

知ろう、妊娠のこと。話してみよう、将来のこと。
 

 令和4年4月1日から不妊治療が保険適用になりました。近年の結婚年齢、妊娠・出産年齢の上昇に伴い、不妊に悩む方や不妊治療を受ける方が増えています。何となく不安があってもどうしたらいいかわからずそのままにしている方もいるかもしれません。妊娠・不妊のことを正しく知り、パートナーと将来のことを話してみましょう。
 妊娠を希望しているがなかなか妊娠しないと感じている、気になることがあるという場合は、早めに受診してみましょう。いきなり病院に行くのに抵抗があるようなら、兵庫県の設置する「不妊・不育専門相談」で相談してみることもできます。専門知識を有する医師や助産師が無料で相談に応じており、匿名でも相談可能です。相談に関する秘密は守られますので、安心してご利用ください。

知ろう、妊娠のこと。Q&A

妊娠について、どのくらい知っていますか?
Q1 二人とも健康だから、不妊は関係ない? A カップルの5分の1は不妊の可能性 Q2 不妊は女性だけの問題? A 約50%は男性にも原因がある Q3 最近30歳以上で出産する人も多いよね? A 35歳以上は医学的には高齢出産Q4 将来こどもが欲しいと思ったら? A プレコン(プレコンセプションケア)Q5 今すぐできるプレコンって? A たとえば葉酸の摂取を意識的に
 

不妊・不育専門相談(兵庫県)

不妊・不育専門相談/男性不妊専門相談予定日程(兵庫県)(PDF:116KB)
 
  • 専門知識を持つ医師・助産師が相談に応じています。
  • 相談無料、秘密は厳守されます。祝日・年末年始はお休みです。
  • 相談の日程等が変わる場合があります。兵庫県ホームページ(外部リンク)をご確認ください。

不妊・不育に関する情報はこちら

不妊治療に関する取組(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/funin-01.html(外部リンク)
◇ 不妊症・不育症(健やか親子21ホームページ)
https://sukoyaka21.mhlw.go.jp/useful-tools/thema1/(外部リンク)
◇ 不妊症Q&A(日本生殖医学会ホームページ)
http://www.jsrm.or.jp/public/index.html(外部リンク)
◇ プレコンセプションケアについて(国立成育医療研究センターホームページ)
https://www.ncchd.go.jp/hospital/about/section/preconception/(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

こども家庭局家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階