ホーム > 観光 > 観光 > 六甲山 > 神戸登山プロジェクト TREK KOBE > 登山道沿いの休憩スポット「休憩キャビン」

登山道沿いの休憩スポット「休憩キャビン」

ここから本文です。

登山の楽しみ方の幅を広げ、登山中に気軽にひと休みできるスポットとして、スギやヒノキ等の間伐材を使用した「休憩キャビン」を丹生山系と六甲山系に1か所ずつ整備しています。
丹生山系にある「TREK KOBEつくはらキャビン」は、トイレやベンチに加えてシャワー室も備えており、屋外には人工芝も敷いています。
六甲山系にある「TREK KOBEふたたびキャビン」は、現地の木材も再利用するなど、木の雰囲気をふんだんに感じられるつくりとなっています。
いずれも無料で使えますので、丹生山や再度(ふたたび)山への登山の際は、お気軽に立ち寄ってご利用ください。

また、建物の完成に伴い、つくはらキャビンにてオープニングセレモニーとイベントを開催します。山田中学校吹奏楽部による演奏や、地元の方々による催し等を予定していますので、ぜひお越しください。

TREK KOBEつくはらキャビン

衝原イメージパース
※画像はイメージパースです

概要

・利用目的:登山者やサイクリスト等の休憩
・場所:神戸市北区山田町衝原字道南13-1
・利用可能時間:8時00分から20時00分まで(12月から2月までは17時00分まで)
・利用料金:無料
・主な機能:休憩スペース、トイレ、シャワー室及び脱衣所(いずれも内鍵付き)、電源コンセント、サイクルラック、人工芝等
・整備事業者:株式会社神防社
・供用開始:2024年6月9日(日曜)予定

アクセス

箕谷駅または谷上駅から市バス111系統「衝原」下車すぐ
※市バスの時刻表は神戸市交通局HP(111系統停留所一覧)よりご確認ください。
※敷地内では駐車できません。公共交通機関にてお越しください。

禁止・注意事項

・登山やサイクリングの休憩目的以外の利用はお控えください。
・利用可能時間外は敷地を囲うフェンスを施錠しているため、ご利用できません。
・自動車やバイクの乗り入れや駐車は、終日不可です。
・休憩スペースのベンチ下の防災グッズや屋外のかまどベンチは、災害時以外はご利用できません。

オープニングセレモニー&イベント

(1)開催日
2024年6月9日(日曜)※雨天決行

(2)スケジュール
9時00分~:メディア向け内覧会
9時30分~:オープニングセレモニー
10時00分~:オープニングイベント
14時00分:終了

(3)オープニングセレモニーの詳細
・主催者挨拶
・来賓挨拶
・設計者による施設コンセプト紹介
・山田中学校吹奏楽部による演奏
・オープン宣言

(4)オープニングイベントの詳細(いずれも事前予約は不要)
①丹生山フリーハイク
つくはらキャビンをスタート地点とし、丹生山山頂の指定箇所にて撮影した写真をスタート地点にいるスタッフに見せていただいた方のうち、先着50名にノベルティを差し上げます。

②山田の歴史を学ぶ紙芝居
山田民俗文化保存会にご協力いただき、山田の歴史を学ぶ紙芝居を演じていただきます。
・第1部:10時00分~10時15分
・第2部:11時00分~11時15分

③藁細工体験(有料)
神戸地域おこし隊の伊藤絵実里さん(株式会社くさかんむり)と一緒に藁を使ったミニ箒づくりが楽しめます。

④食事ブース出店(有料)
地元団体の山田ふれあいのまちづくり協議会や山田校下里づくり協議会これから部、JA兵庫六甲山田直売部会が食事ブースを出店します。出店内容は、飲み物や軽食、はちみつ、地元野菜の直売等を予定しています(当日、出店内容に変更が生じる場合があります)。

⑤記念品配布
会場にお越しいただいた方から先着100名に、記念品として一般社団法人さとのわが手掛ける神戸市北区産のはちみつを配布します。

⑥ボンネットバス乗車体験会
昭和レトロなボンネットバスの乗車体験会を開催します。当日、市バス111系統でお越しいただいた方に、衝原から坂本まで往復できる体験会のチケットをお渡しします。
・出発予定時刻:10時15分、10時45分、11時15分、11時45分、12時15分

なお、乗車チケットの配布は先着順に行い、配布枚数には限りがあります(合計100枚)。詳しくは下記資料よりご確認ください。
ボンネットバスの乗車体験会について(PDF:289KB)

(5)メディア向け内覧会
日時:2024年6月9日(日曜)9時00分から9時20分まで
Eメールにて必要事項を記載し、下記宛先までお申し込みください。
・必要事項:①参加社名、②参加人数、③テレビカメラの有無、④駐車台数
・件名:6月9日メディア向け内覧会
・宛先:kobe_tourism_03@office.city.kobe.lg.jp
・申込締切:2024年6月4日(火曜)17時00分

(6)注意事項
当日は、関係者用の駐車スペースしかご用意できないため、公共交通機関(市バス111系統)でお越しください。

TREK KOBEふたたびキャビン

大師道イメージパース
※画像はイメージパースです

概要

・利用目的:登山者の休憩
・場所:神戸市中央区神戸港地方字口一里山1-1
・利用可能時間:終日
・利用料金:無料
・主な機能:休憩スペース
・整備事業者:六甲散策隊(きつねもり、WASH建築設計室、若林工務店の三者による共同企業体)
・供用開始予定:2024年6月1日(土曜)

アクセス

登山道「大師道(再度谷)」の道中にある猩々(しょうじょう)池付近
・諏訪山公園から徒歩で約1時間20分
・再度公園から徒歩で約40分
※付近に駐車場はありません。

禁止・注意事項

防災施設では無いため、避難場所としてはご利用しないようお願いします。

お問い合わせ先

経済観光局観光企画課