現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広報 > WEB広報 > こうべキッズ百科 > こうべキッズ百科:神戸の様子 > こうべキッズ百科:神戸の様子(須磨区)

更新日:2019年11月1日

こうべキッズ百科:神戸の様子(須磨区)

ここから本文です。

須磨区の花・コスモス(JPG:7KB) 須磨区の木・松(JPG:22KB)

須磨の地域(ちいき)は、1920年(大正(たいしょう)9年)に神戸市(こうべし)に加(くわ)わりました。
その後(ご)、1931年(ねん)(昭和(しょうわ)6年)に区(く)として誕生(たんじょう)しました。
須磨は、六甲山地(ろっこうさんち)の西(にし)の端(はし)にある鉢伏山(はちぶせやま)や鉄拐山(てっかいさん)が海(うみ)にせまる平地(へいち)のスミであったこと、畿内(きない)の西の端に位置(いち)していたことから西の「スミ」がなまって「スマ」になり、「須磨」となったと言われています。
須磨は、毎年(まいとし)多(おお)くの人(ひと)が海水浴(かいすいよく)に訪(おとず)れる須磨海岸(すまかいがん)や手軽(てがる)にハイキングを楽(たの)しむことができる須磨アルプスなど豊(ゆた)かな自然環境(しぜんかんきょう)に恵(めぐ)まれたまちです。これらの自然を背景(はいけい)に、源義経(みなもとのよしつね)による「一の谷(いちのたに)の逆落(さかお)とし」や「平敦盛(たいらのあつもり)」の悲話(ひわ)など源平合戦(げんぺいがっせん)をはじめとする様々(さまざま)な歴史(れきし)が刻(きざ)まれました。源平合戦以前(いぜん)では、今(いま)より千年(せんねん)以上(いじょう)前(まえ)に源氏物語(げんじものがたり)「須磨」の巻(まき)として、須磨を舞台(ぶたい)に歴史絵巻(れきしえまき)もえがかれました。
区の花(はな)はコスモス、区の木(き)は松(まつ)です。「美(うつく)しく親(した)しみやすい・育(そだ)てやすい」ことと、神戸総合運動公園(こうべそうごううんどうこうえん)のに「コスモスの丘(おか)」があるという理由(りゆう)で、1986年(昭和61年)にコスモスが須磨区の花に選(えら)ばれました。また、「須磨区と深(ふか)い関(かか)わりがあり、区民(くみん)のみなさんに親しまれ身近(みぢか)に感(かん)じてもらえる、イメージがよい」などの理由から、2007年(平成19年)に松が須磨区の木に選ばれました。

2019年(令和元年(れいわがんねん))6月1日現在(げんざい)の人口(じんこう)は、158,559人(にん)です

須磨区のホームページへ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314